人生にゲームをプラスするメディア

テクモ、「Team Ninja」数十人規模での離脱の噂を否定

ゲームビジネス その他

米国のゲームサイト1UP.COMは、巷の噂として、テクモのTeam Ninjaの主要メンバーが、3ダース規模(36人程度がそれ以上)で退職すると15日付けで伝えています。また、このうち数名が未払いボーナスの支払いを求めて提訴を計画しているとしています。

これに対してテクモは本日付で声明を出し、「一部の海外ゲームメディアにおいて、数十人の社員が退社するという報道がされましたが、そのような事実はございません」と否定しています。

また1UP.COMは、元Team Ninjaの板垣氏が14日にテクモと安田会長を相手取って起こした訴訟について、上場企業における開示義務を遵守してないと指摘していましたが、これについても「弊社は有価証券上場規程に基づく適時開示義務を厳守しております」としています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. ゲーム業界の「縁の下の力持ち」トーセが開発体制を改革 ― 時代に適応した事業体制の見直しと新事業部創設

    ゲーム業界の「縁の下の力持ち」トーセが開発体制を改革 ― 時代に適応した事業体制の見直しと新事業部創設

  3. サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

    サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

アクセスランキングをもっと見る