人生にゲームをプラスするメディア

今度はペットがいて心強いぜ!『サバイバルキッズ Wii』8月登場

KONAMIは、2008年8月7日にサバイバル生活を体験するアドベンチャーゲーム『サバイバルキッズ Wii』を発売する。

任天堂 Wii
サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
  • サバイバルキッズ Wii
KONAMIは、2008年8月7日にサバイバル生活を体験するアドベンチャーゲーム『サバイバルキッズ Wii』を発売する。

『サバイバルキッズ』は、無人島を舞台に生き残りと脱出を賭けた冒険を繰り広げていくサバイバルアドベンチャーゲームシリーズ。 今回発表された『サバイバルキッズ Wii』は、シリーズ初のWiiタイトルとなる。

『サバイバルキッズ Wii』では、火おこしや水汲み、食料の採取・調達、一本橋渡りや野牛のロデオ、羊の毛刈りなど全35種類のサバイバル体験(ミニゲーム)を、コントローラによる体感的なアクション操作でこなしていく。

またゲームには、サルやイヌなどのペットたちが登場し、サルのボニーは木登り、イヌのジャックは探しもの、など得意分野でプレイヤーの冒険をサポートしてくれる。このほかにも、楽器を製作するとペットたちと演奏やダンスゲームが楽しめる、といったペットと親交を深めるミニゲームも用意されている。

本作のミニゲームでは、2人での協力プレイや対戦プレイも堪能できる。対戦プレイでは成績も表示されるため、白熱したバトルが行える。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  5. 【特集】失敗が“思い出”になる『ファイアーエムブレム』─筆者が「ファルシオン」を入手できなかった理由とその結末!

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 【アンケート】「あなたの『ファイアーエムブレム』あるあるは?」結果発表─厳しい戦局を乗り越えるための“とある手段”が1位に!

  8. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  9. 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん

  10. 『スマブラSP』に『ドラクエ』の勇者が参戦!映像だと見逃しがちな6つのこだわり

アクセスランキングをもっと見る

1