人生にゲームをプラスするメディア

「2008年上半期M1F1グランプリ」は『Wii Fit』

20歳〜34歳までの若者層のマーケティング調査機関であるM1・F1総研は、2008年上半期に首都圏のM1・F1に注目された、流行・話題になったものを表彰する「2008年上半期M1F1グランプリ」を発表。どちらも任天堂がWii向けにリリースした『Wii Fit』が獲得するという結果になりました。

任天堂 Wii
20歳〜34歳までの若者層のマーケティング調査機関であるM1・F1総研は、2008年上半期に首都圏のM1・F1に注目された、流行・話題になったものを表彰する「2008年上半期M1F1グランプリ」を発表。どちらも任天堂がWii向けにリリースした『Wii Fit』が獲得するという結果になりました。

『Wii Fit』は同梱されるバランスWiiボードを使って様々なフィットネスや有酸素運動をすることのできるソフトで、毎日継続することで日々の推移を記録していくことができます。健康意識が高まる中、家庭でゲームを楽しみながら運動ができる手軽さや、みんなで一緒になって楽しめる点が評価されたようです。

M1F1総研では注目を集めるものには3つの要素があると分析しています。

(1)主体的な貢献 ・・・「そばにいるね」「HEROES」『モンスターハンターポータブル 2nd G』など
(2)リアルへの回帰 ・・・『Wii Fit』「SOYJOY」「Perfume」「クルム伊達公子」など
(3)脱社会価値 ・・・「エド・はるみ」「JERO」「MacBook Air」「羞恥心」「世界のナベアツ」など

そして、依然として社会不安が解消されるなか中で、自分としての軸を大切にして自分軸で判断する傾向が強まっていて、これまで無意識的に行っていた自分を基軸とした判断や行動を、しっかり自覚して行うようになった、「自分軸の意識化」が今回の特徴と結んでいます。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

    『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  2. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

    PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  3. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  4. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  5. 大型連休にガッツリ遊びたい!スイッチ向けゲーム10選─ハンティングアクションからおすすめインディゲームまで

  6. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  7. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

アクセスランキングをもっと見る