人生にゲームをプラスするメディア

RMT相場情報が一目で分かる アイテムベイ、ポータルサイトでRMT情報を提供

RMT(ゲームアイテム現金取引)仲介業者であるアイテムベイはKTHと提携、ゲームポータルサイト「paran」にてRMTに関する情報提供を開始すると発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
RMT(ゲームアイテム現金取引)仲介業者であるアイテムベイはKTHと提携、ゲームポータルサイト「paran」にてRMTに関する情報提供を開始すると発表しました。

アイテムベイは人気タイトル35本においてRMTの相場や売買されているアイテムの一覧、ゲームのスクリーンショットなどを提供。RMTのみならずゲームに関する包括的な情報が見られるようになります。

RMTとは、ゲームのアイテムやお金を、現実のお金で売買するという行為。運営各社の多くは規約で禁止しているのですが、実際には多くのタイトルにおいてRMTが成立しています。個人が余ったアイテムをやりとりするという個人利用の利点が言われる一方で、職業化することで大規模にゲームマネー・ゲームアイテムを稼ぐ業者が狩場を占領、円滑なゲームプレイに影響を与えるといった部分も指摘されており、韓国ではRMT規制法が施行されるなど波乱含みの現状。日本でもプレイヤーが草の根で反RMT運動を展開する例もあり、問題のデリケートさが分かります。

ポータルサイトがRMT情報を提供するというムーブメントは日本に波及する可能性もあるわけで、大きな議論を呼びそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  2. 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】

    『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】

  3. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

    【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  4. 花澤香菜さんにインタビュー!『テイルズウィーバー』15人目の主人公「ベンヤ」とは

  5. 『バイオハザード RE:3』Steam体験版プレイレポート……シリーズ初心者、はじめてのラクーンシティーデビュー

  6. ハイスピードメカACT『デモンエクスマキナ』Steam版20年2月14日発売決定!予約も開始に

  7. 『ファンタシースターユニバース イルミナスの野望』フリーコースや便利なコンテンツが利用できる「プレミアムコース」開始!

  8. 『艦これ』で結婚機能が実装!そのやり方と効果とは ― さらに複数の艦娘と結婚する方法も

  9. 『World of Warships』が「旭日旗」使用制限のガイドライン制定…ゲーム内実装の署名運動は賛同1万人超

  10. 『ArsMagna〜封印の大地〜』梅雨イベント「さみだれの落し物」を開催

アクセスランキングをもっと見る