人生にゲームをプラスするメディア

英コードマスターズ、日本法人を7月に開設

リクナビNEXTの求人情報によれば、英国のゲームパブリッシャー/デベロッパーのコードマスターズ(Codemasters)が7月に日本法人を設立するとのこと。経営、制作、宣伝、販売などは業界経験者で構成される予定だということですが、創業メンバーとして総務・秘書の職種が募集されています。英国が本社ですので、語学力が必須のようです。

ゲームビジネス その他
リクナビNEXTの求人情報によれば、英国のゲームパブリッシャー/デベロッパーのコードマスターズ(Codemasters)が7月に日本法人を設立するとのこと。経営、制作、宣伝、販売などは業界経験者で構成される予定だということですが、創業メンバーとして総務・秘書の職種が募集されています。英国が本社ですので、語学力が必須のようです。

コードマスターズは1985年に設立されたゲームメーカーで、当初はPC中心、現在ではコンシューマー機を中心にタイトルをリリースしていて、特に『Colin McRae Rally』や『DiRT』などレースゲームを得意としています。27日にマイクロソフトからXbox360で発売された『オーバーロード』も同社の作品です。先日にはソニーの後を受けてF1のライセンスを取得したことも発表になっていて、最初のタイトルは2009年に発売される予定です。また、Majescoとも提携関係にあります。

日本でどのようなタイトルをリリースするのか楽しみですね。

代表の三宅一壽氏は元アタジャパン代表。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

    アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 今週発売の新作ゲーム『F1 2018』『アトリエ アーランドの錬金術士1・2・3 DX』『STEINS;GATE ELITE』他

  7. 【ほらてくっ!】ホラー×テクノロジーで世界を変えていく株式会社“闇”社長とのゆるゆるな対談、はじまります

  8. 【特集】就職はあくまで通過点。「創る・見せる・売り込む」が方針の「アミューズメントメディア総合学院」の学びとは

  9. ダーク童話ACT『アリス マッドネス リターンズ』のアメリカンマギー、スタジオ閉鎖の噂を払拭

  10. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

アクセスランキングをもっと見る