人生にゲームをプラスするメディア

反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開

カプコンは、2008年6月26日(木)に発売するPS2『戦国BASARA X(クロス)』の追加キャラクタ・竹中半兵衛の必殺技を公開した。

ソニー PS2
反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
  • 反撃に転じて連続攻撃!PS2『戦国BASARA X』竹中半兵衛の必殺技公開
カプコンは、2008年6月26日(木)に発売するPS2『戦国BASARA X(クロス)』の追加キャラクタ・竹中半兵衛の必殺技を公開した。

竹中半兵衛の必殺技には、「ささやくように」と「怒りを込めて(高)(低)」のほか、「衝動的に」から枝分かれして続く「…そして冷淡に」または「…ときに情熱を込めて」、が用意されている。

「ささやくように」は、関節剣を鞭状にして前方に突き出した後に引き寄せを行う2段攻撃技。そして、引き寄せた相手を追撃することができる。

「怒りを込めて」には、「(高)」と「(低)」の2種類がある。「怒りを込めて(高)」は関節剣を構えて相手の上段攻撃を待つカウンター技、「怒りを込めて(低)」は相手の下段攻撃を待つカウンター技、となる。そして、攻撃を受けた後で任意にボタンを放して反撃することが可能となる。

「衝動的に」は、関節剣をしならせて前方に攻撃を行う技。その後追加コマンド「…そして冷淡に」または「…ときに情熱を込めて」を入力することで連続技となる。「…そして冷淡に」では突き攻撃の後に関節剣で振り下ろし攻撃を繰り出し、「…ときに情熱を込めて」では関節剣で絡めとリ、相手を反対側に投げ飛ばす。

また、竹中半兵衛の援軍キャラクタは豊臣秀吉となり、「援軍アタック」では、巨大な気の塊を作り出して相手を攻撃する。

なお公式サイトでは、5月30日(金)より公式サイトでは、6月21日(土)に東京・秋葉原で開催される「『戦国BASARA X』完成記念トークライブ」の参加募集が開始される。


(C)CAPCOM CO., LTD. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

    純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  3. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

    『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  4. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーのトレイラーが公開!

  7. 『GOD EATER 3』ハイクオリティなアニメカットの一部が先行公開―AGEたちが巨大アラガミに立ち向かう!

  8. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  9. エンドレス子作りRPG『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』ゲームシステム概要を公開!

  10. 『GOD EATER 3』手数と破壊力を兼ね備えた新神機「ヘヴィムーン」が公開!新要素「アラガミ特攻」の紹介も

アクセスランキングをもっと見る