人生にゲームをプラスするメディア

「Beer Pong」というマイナーゲームがWiiウェアに登場

任天堂 Wii

米国のゲームデベロッパーであるJV Gamesは、Wiiウェア向けタイトルとして『Frat Party Games – Beer Pong』を2008年6月中旬に米国で発売すると発表しました。同社では、今後も「Frat Party Games」をシリーズとして様々なパーティゲームを展開していく計画だということです。

「Beer Pong」はアメリカの田舎町で流行したゲームで、2手に分かれて、それぞれビールの入ったカップをテーブルに並べます。交互にピンボールをそのカップを狙って投げ、見事入れられてしまった方は、そのビールを飲み干さないといけないというゲームです。て『Frat Party Games – Beer Pong』はその「Beer Pong」をゲームで再現したものです。

ゲームではWiiリモコンを使って、ピンボールを相手にカップを投げ入れるという遊びができ、テーブルも数種類が用意されています。2〜3人でプレイすることができるそうです。現在MySpaceにてムービーなどが公開されています。チェックしてみてください。

「私たち自身もこのゲームはマイナーだと思いますが、WiiはBeer Pongというゲームを再現するのにこの上ないプラットフォームです。そして正確で本当にリアルなスローシステムを開発する事もできました。ボタンを押す必要はなく、単にリモコンを振るだけでピンボールを投げ入れることができるのです」とJV GamesのJag Jaeger副社長は話しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

    GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

  3. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  5. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  6. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  7. 任天堂「E3 2018」の目玉は新作『スマブラ』!大会や映像プレゼン日程が海外向けに発表

  8. スイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』、今年6月に「ゲーム体験できる機会」を予定

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る