人生にゲームをプラスするメディア

「Beer Pong」というマイナーゲームがWiiウェアに登場

任天堂 Wii

米国のゲームデベロッパーであるJV Gamesは、Wiiウェア向けタイトルとして『Frat Party Games – Beer Pong』を2008年6月中旬に米国で発売すると発表しました。同社では、今後も「Frat Party Games」をシリーズとして様々なパーティゲームを展開していく計画だということです。

「Beer Pong」はアメリカの田舎町で流行したゲームで、2手に分かれて、それぞれビールの入ったカップをテーブルに並べます。交互にピンボールをそのカップを狙って投げ、見事入れられてしまった方は、そのビールを飲み干さないといけないというゲームです。て『Frat Party Games – Beer Pong』はその「Beer Pong」をゲームで再現したものです。

ゲームではWiiリモコンを使って、ピンボールを相手にカップを投げ入れるという遊びができ、テーブルも数種類が用意されています。2〜3人でプレイすることができるそうです。現在MySpaceにてムービーなどが公開されています。チェックしてみてください。

「私たち自身もこのゲームはマイナーだと思いますが、WiiはBeer Pongというゲームを再現するのにこの上ないプラットフォームです。そして正確で本当にリアルなスローシステムを開発する事もできました。ボタンを押す必要はなく、単にリモコンを振るだけでピンボールを投げ入れることができるのです」とJV GamesのJag Jaeger副社長は話しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  3. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

    『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  4. 『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る