人生にゲームをプラスするメディア

DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動

スクウェア・エニックスは2008年5月21日(水)、ニンテンドーDS向けRPG『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者(とがをせおうもの)―』(以下『咎を背負う者』)の公式サイトを開設した。

任天堂 DS

DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
スクウェア・エニックスは2008年5月21日(水)、ニンテンドーDS向けRPG『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者(とがをせおうもの)―』(以下『咎を背負う者』)の公式サイトを開設した。

『咎を背負う者』は、3月17日(月)に同社から発表されたタイトル。北欧神話をモチーフとした独特の世界観をベースに、人間の死と神々の存在を描いた人気RPG『ヴァルキリープロファイル』シリーズの完全新作タイトルとなる。発売日と価格はいずれも未定。

開発は、PS版『ヴァルキリープロファイル』と『ヴァルキリープロファイル2 ―シルメリア―』を手がけたトライエースが行っていく。

本作では、人間の視点から見た「人と神の物語」、「神への復讐」を軸に物語が展開される。また、サブタイトルともなっている「咎」がストーリー・システムに深く関わっていくとのこと。

今回発表された公式サイトでは、、本作のキャラクタ紹介やストーリー、ティザー映像をはじめ、さまざまな情報が初披露されている。

さらに、『ヴァルキリープロファイル』シリーズの公式サイトがすべてポータルサイト「valkyrieprofile.com」に移転された。サイト内では各作品の詳細な世界観や、「ヴァルキリー」「エインフェリア」など用語解説も充実しており、ファンのみならず、『ヴァルキリープロファイル』シリーズに初めて触れるユーザーにも興味深い内容だ。

ポータルサイト、『咎を背負う者』公式サイト共に、今後も様々な情報を定期的に更新をしていくとのことなので期待して待とう。

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
Character illustration:KOU YOSHINARI/YOU YOSHINARI
Gpara.com

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外3DS『ルイージマンション』2018年10月12日発売決定!怖~い体験が再び…

    海外3DS『ルイージマンション』2018年10月12日発売決定!怖~い体験が再び…

  2. スイッチにも使用できるスクリーンのプロジェクトが340万円以上を集め話題に―これがあればどこでも大画面でプレイ可能!

    スイッチにも使用できるスクリーンのプロジェクトが340万円以上を集め話題に―これがあればどこでも大画面でプレイ可能!

  3. 『スマブラSP』新ファイターたちのプレイ映像が公開!「キングクルール」や「クロム」などの動きを確認しよう

    『スマブラSP』新ファイターたちのプレイ映像が公開!「キングクルール」や「クロム」などの動きを確認しよう

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『グランディア』『グランディアII』リマスター、ニンテンドースイッチ版が海外向け発表!

  6. 『スマブラSP』公式サイトで『FEヒーローズ』メニュー曲の試聴を開始─曲名の発表は今回が初! 森下弘生氏がセルフアレンジ

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 完全新作メカACT『デモンエクスマキナ』テンションブチ上げな国内向け新トレイラー

アクセスランキングをもっと見る