人生にゲームをプラスするメディア

DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動

スクウェア・エニックスは2008年5月21日(水)、ニンテンドーDS向けRPG『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者(とがをせおうもの)―』(以下『咎を背負う者』)の公式サイトを開設した。

任天堂 DS
DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
  • DS『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者』公式サイト始動
スクウェア・エニックスは2008年5月21日(水)、ニンテンドーDS向けRPG『ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者(とがをせおうもの)―』(以下『咎を背負う者』)の公式サイトを開設した。

『咎を背負う者』は、3月17日(月)に同社から発表されたタイトル。北欧神話をモチーフとした独特の世界観をベースに、人間の死と神々の存在を描いた人気RPG『ヴァルキリープロファイル』シリーズの完全新作タイトルとなる。発売日と価格はいずれも未定。

開発は、PS版『ヴァルキリープロファイル』と『ヴァルキリープロファイル2 ―シルメリア―』を手がけたトライエースが行っていく。

本作では、人間の視点から見た「人と神の物語」、「神への復讐」を軸に物語が展開される。また、サブタイトルともなっている「咎」がストーリー・システムに深く関わっていくとのこと。

今回発表された公式サイトでは、、本作のキャラクタ紹介やストーリー、ティザー映像をはじめ、さまざまな情報が初披露されている。

さらに、『ヴァルキリープロファイル』シリーズの公式サイトがすべてポータルサイト「valkyrieprofile.com」に移転された。サイト内では各作品の詳細な世界観や、「ヴァルキリー」「エインフェリア」など用語解説も充実しており、ファンのみならず、『ヴァルキリープロファイル』シリーズに初めて触れるユーザーにも興味深い内容だ。

ポータルサイト、『咎を背負う者』公式サイト共に、今後も様々な情報を定期的に更新をしていくとのことなので期待して待とう。

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
Character illustration:KOU YOSHINARI/YOU YOSHINARI
Gpara.com

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  8. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!女神と魔女の美しさに見蕩れ、気づけば数時間が経過していた・・・【特集後編】

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る