人生にゲームをプラスするメディア

フリュー、DSに参入へ―プリントシール機や「Nintendoモバイル」運営

日本経済新聞は、アミューズメント施設向けのプリントシール機大手のフリューがニンテンドーDSに参入すると報じています。第1弾は来年2〜3月に1〜2タイトルを計画し、推理アドベンチャー、女性向け恋愛アドベンチャー、クイズ形式のゲームなどが候補となっているということです。

任天堂 DS
日本経済新聞は、アミューズメント施設向けのプリントシール機大手のフリューがニンテンドーDSに参入すると報じています。第1弾は来年2〜3月に1〜2タイトルを計画し、推理アドベンチャー、女性向け恋愛アドベンチャー、クイズ形式のゲームなどが候補となっているということです。

フリューは、元々はオムロンのエンタテインメント事業部が独立したオムロンエンタテインメントが前身で、2007年4月に経営陣を中心としたマネジメントバイアウト(MBO)を実施し、独立した会社です。シールプリント機では「姫と小悪魔 」「美族」といった製品を販売、モバイル事業も行っており、任天堂のモバイル公式サイト「Nintendoモバイル」の運営も行っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  5. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る