人生にゲームをプラスするメディア

EA、コミカルぶっ飛びボクシング『フェイスブレイカー(仮)』2008年に

ソニー PS3

フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
  • フェイスブレイカー
エレクトロニック・アーツは2008年中に、PS3・Xbox360用ボクシングゲーム『フェイスブレイカー』を発売することを発表した。価格は現在のところ未定。

本作品は、同じくPS3・Xbox 360用に発売された『ファイトナイト ラウンド3』と同じ開発チームによって制作されているというボクシングゲーム。同時に公開された画像を見るかぎり、リアル調のキャラクタが特徴となっていた『ファイトナイト ラウンド3』とは異なり、デフォルメされたコミカルなキャラクタや、ゲームならではの大げさなアクションなどが特徴となっているようだ。

また本作ならではの要素としては、自分の顔写真をアップロードし、自分の分身でプレイすることができる「フォトゲームフェースモード」を搭載。強打を受けるとリアルタイムで顔面が変形していくシステムと相まって、リアルかつコミカルなプレイが楽しめそうだ。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  5. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  6. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  7. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  10. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

アクセスランキングをもっと見る