人生にゲームをプラスするメディア

キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』

バンダイネットワークスは同社の携帯電話3キャリア向け総合ゲームサイト「バンダイコレクション(バンダイFコレクション)」において、新作FLASHゲーム『仮面ライダーキバ エクシードタイムバトル』を追加したことを明らかにした。料金は、iモード版が月額315円(税込・バンダイコレクション全体の利用料金)で、EZweb、Yahoo!ケータイ版が1ダウンロード210円(税込)。

モバイル・スマートフォン 全般
キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
  • キバを操りファンガイアを倒せ! FLASHゲーム『仮面ライダーキバ』
バンダイネットワークスは同社の携帯電話3キャリア向け総合ゲームサイト「バンダイコレクション(バンダイFコレクション)」において、新作FLASHゲーム『仮面ライダーキバ エクシードタイムバトル』を追加したことを明らかにした。料金は、iモード版が月額315円(税込・バンダイコレクション全体の利用料金)で、EZweb、Yahoo!ケータイ版が1ダウンロード210円(税込)。

本作は、原作と同じく2008年と1986年を行き来しながら、敵であるファンガイアを倒していくアクションゲーム。敵の攻撃を避けたり、流れてくるアイテムを拾ったりしながらファンガイアに接近し、制限時間内に敵を倒すことができればクリアとなる。

キバの攻撃はリズムアクション形式となっており、流れてくる音符に合わせてテンポよく決定キーを押すことで攻撃可能。キバの最新フォーム「ドッガフォーム」も登場するとのことなので、アニメと併せて楽しむことができそうだ。

◆『仮面ライダーキバ エクシードタイムバトル』概要
【配信サイト名】
<i-mode>バンダイコレクション
<EZweb>バンダイFコレクション
<Yahoo!ケータイ>バンダイコレクション

【公開日】
<i-mode>2008年5月5日(月)
<EZweb>2008年5月2日(金)
<Yahoo!ケータイ>2008年5月7日(水)

【料金】
<i-mode>月額315円(税込)/サイト内ポイント 0BP消費
<EZweb>1ダウンロード210円(税込・従量)
<Yahoo!ケータイ>1ダウンロード210円(税込・従量)

【対応機種】
<i-mode>FOMA901/701以上
<EZweb>WIN端末
<Yahoo!ケータイ>FLASH2.0対応端末
※一部非対応

【アクセス方法】
<i-mode>
[メニュー/検索]→[ゲーム]→[ゲームパック]→[バンダイコレクション]
<EZweb>
[トップメニュー]→[カテゴリ検索]→[ゲーム]→[Flash(R)ゲーム]→[キャラゲー100本!バンダイFコレクション]
<Yahoo!ケータイ>
[メニューリスト]→[ケータイゲーム]→[ゲームパック]→[バンダイコレクション]



(C)2008 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)BANDAI NETWORKS
Gpara.com

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  2. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

    『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

  3. 「『FGO』2020年に実装されて“1番好きになったサーヴァント”は誰?」結果発表―トップ争いは異聞帯関係者! 全27騎の投票理由にも注目【アンケート】

    「『FGO』2020年に実装されて“1番好きになったサーヴァント”は誰?」結果発表―トップ争いは異聞帯関係者! 全27騎の投票理由にも注目【アンケート】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. ゴリ押しが通らない強敵「ゲリュオン」を安定攻略!4つのポイントを押さえて、黄色最強の“こころ”をかき集めろ【ドラクエウォーク 秋田局】

  6. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  7. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  8. 『ロマサガRS』オート周回の救世主「ガラハド」を推す3つの理由!代わりが効くSS武器より、代わりが効かないSSスタイルの方が貴重

  9. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  10. 『FGO』のGWを振り返り!あの日登場したバルバトス君を、僕たちはいつまでも忘れない【特集】

アクセスランキングをもっと見る