人生にゲームをプラスするメディア

「FAMITSU AWARDS 2007」の受賞作品が発表、大賞は『MHP』と『ギャラクシー』

ゲームビジネス その他

「週刊ファミ通」などを発行するエンターブレインは、ファンの投票による2007年のベストゲームを選出する「FAMITSU AWARDS 2007」の発表・授賞式を4月26日に品川THE GAND HALLにて実施しました。昨年11月から今年1月にかけて各種媒体やファミ通協力店で募集され、36727票が寄せられたものです。

大賞(Game of the Year)に輝いたのは『モンスターハンターポータブル 2nd』(PSP/推定販売本数168万50009本)と『スーパーマリオギャラクシー』(Wii/同89万3713本)の2タイトルでした。どちらも好調を維持するハードの2007年を代表する作品と言えそうです。

その他の受賞作は以下の通りです。

大賞(Game of the Year)
・モンスターハンターポータブル 2nd(PSP/カプコン/推定販売本数168万50009本)
・スーパーマリオギャラクシー(Wii/任天堂/同89万3713本)

Most Valuable Person
・宮本茂(任天堂)

Game Character of the Yaer
・マリオ

Game Company of the Year
・任天堂

ルーキー大賞(Rookie Grand-Prize)
・レイトン教授と不思議な町(DS/レベルファイブ/85万6589本)
・レイトン教授と悪魔の箱(DS/レベルファイブ/78万3790本)
(レイトン教授シリーズ)

イノベーション大賞(Innovation Grand-Prize)
・Wii Fit(Wii/任天堂/176万2193本)

ベストヒット大賞(Best Seller Grand-Prize)
・Wii Sports(Wii/任天堂/284万389本)

優秀賞

ファミリーゲーム賞(Family Game Prize)
・マリオパーティDS(DS/任天堂/165万9315本)

ドラマティック賞(Dramatic Prize)
・クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-(PSP/スクウェア・エニックス/77万4964本)

オールジェネレーション賞(All Generation Prize)
・ポケモン不思議のダンジョン 時/闇の探検隊(DS/ポケモン/135万4447本)

ハイクオリティ賞(High Quality Prize)
・ロストオデッセイ(Xbox360/マイクロソフト/10万8269本)

マスターピース賞(Masterpiece Prize)
・ドラゴンクエストIV 導かれし者たち(DS/スクウェア・エニックス/118万8289本)

ワールドインパクト賞(World-Wide Impact Prize)
・Gears of War(Xbox360/マイクロソフト/6万8270本)

コラボレーション賞(Collaboration Prize)
・ガンダム無双(PS3/バンダイナムコゲームス/31万6620本)

アドベンチャー賞(Adventure Prize)
・ゼルダの伝説 夢幻の砂時計(DS/任天堂/88万5177本)

※本数はいずれもファミ通調べ、2008年3月30日現在
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 【Sales INSIDE】第3回 初動率ってなんだ

  10. 「京都都国際マンガ・アニメフェア 2013」出展企業・作品が公開、「カプコン」や「進撃の巨人」等が新規出展

アクセスランキングをもっと見る