人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフト、ウクライナに開発スタジオを開設

ゲームビジネス その他

ユービーアイソフトは、ウクライナの首都であるキエフに開発スタジオを開設することを決定したと発表しました。同社にとって3番目の東欧のスタジオで、ここ数か月で5か所目の新スタジオとなります。

キエフには複数のIT系の大学が存在し、毎年7000名以上のソフトウェア技術者を排出しているそうです。新スタジオはPCバージョンの『Blazing Angels: Secret Missions of WWII』を開発したVitalii Blazheiev氏を中心とする12名のグループが核となり、1年で50人体制を築く予定だということです。

ユービーアイの東欧での展開は早く、1992年にルーマニアにユービーアイ ブカレストを開設、現在では500名以上のスタッフを抱えるほか、2006年にはブルガリアにユービーアイ ソフィアも開設、50名のスタッフを来年には倍にする計画です。

キエフではPC版の『Tom Clancy’s HAWX』を最初に手掛けるということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. Nintendo Services USAを清算へ

    Nintendo Services USAを清算へ

  4. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  5. 巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

  6. コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!

  7. 【CEDEC 2014】GDCの講演は怖くない!みんなも公募にチャレンジしよう

  8. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  9. 米Atariが連邦倒産法第11章を申請、親会社から離れ再建を目指す

  10. 【GDC 2015】2人で作って10億円を稼いだ『クロッシーロード』のサクセスストーリー

アクセスランキングをもっと見る