人生にゲームをプラスするメディア

『ミュー 奇蹟の大地』呪術を使う女性種族「召喚師」が登場!

PCゲーム オンラインゲーム

ゲームオンは2008年4月30日(水)、MMORPG『ミュー 奇蹟の大地』において大型アップデート「Season3」を実装した。

「Season3」では、女性の新キャラクタ「召喚師」が登場するほか、レベル400に到達したキャラクタ向けの新しい成長システム「マスターレベル」、新マップ「エルベランド」「平穏の沼地」の解放なども行われる。

「召喚師」は、呪術と召喚術を駆使して戦う女性種族で、敵の防御力をダウンさせるなどのスキルを有している。また、アイテム「神具」を使用することで、異界から「サハムット」「ニール」などを召喚できる。
なお、「召喚師」のキャラクタを作成するには、便利(有料)アイテム「召喚師の証(500GEM)」が必要となる。

新成長システム「マスターレベル」は、レベル400に到して3次チェンジアップを行った後でも、対人攻撃力やスキル攻撃力などを上昇できるシステム。専用の経験値を得ることでレベルアップし、その際に付与される「マスターレベルポイント」を振り分けることで、キャラクタ能力が変化する。
マスターレベル専用経験値はレベル95以上のモンスターから獲得できる。そして、マスターレベルには段階ごとに必要な経験値が設定されており、最大200レベルまでの成長が可能となる。
さらに、マスターレベル用にマスターレベル経験値の獲得ができる専用クエストマップ(デビルスクエア、ブラッドキャッスル、カオスキャッスル、イリュージョンテンプル)も用意される。

新マップとして追加されるのは、「エルベランド」「平穏の沼地」の2エリア。
「エルベランド」は「召喚師」のスタート地点で、魔導師レムリアがクンドンを復活させるまでの約1000年間「召喚師」とともに封印されていた島。ここには新モンスターやNPCが登場する。
一方の「平穏の沼地」はレベル400に達したキャラクタのみ入場可能な高レベルマップで、ミュー大陸に存在しないモンスターが徘徊している。

このほかにもアップデートでは、便利アイテム「パンドラカード」が、上・中級者向けの「パンドラカードゴールド」と、中・初級者向けの「パンドラカードミニ」の2種類に分けられるほか、クイックコマンドなどの改善や各チャットの切り替えボタンを採用するインターフェイスの改良も行われる。



(C)2001-2008 Webzen, Inc. All Rights Reserved. Licensed to (C)2008 GameOn Co., Ltd.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

    日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  4. 『Ar:pieL』(アルピエル)5月31日にアップデートを実施─「放課後特別活動」とレイド「上級」 の詳細が明らかに

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  7. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  8. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  9. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

アクセスランキングをもっと見る