人生にゲームをプラスするメディア

『デカロン』東南アジア4カ国に進出!世界65カ国でサービス展開

ゲームヤロウは、MMORPG『デカロン』のサービスエリアに、フィリピン・マレーシア・シンガポール・ブルネイの4カ国が追加されることを発表した。

ゲームビジネス その他
ゲームヤロウは、MMORPG『デカロン』のサービスエリアに、フィリピン・マレーシア・シンガポール・ブルネイの4カ国が追加されることを発表した。

今回の東南アジア4カ国でのサービスは、『デカロン』の開発を手がけている韓国・GAMEHI(ゲームハイ)社が、東南アジアのオンラインパブリッシャー・Digital Media Exchange Inc.(DME社)と契約を結んだことによって決定された。そして、フィリピン・マレーシア・シンガポール・ブルネイでは、2008年上半期中にクローズドβとサービスとオープンβサービスの実施が予定されている。

今回の契約締結に関してGAMEHI社のBACK SUNG HOON 理事は、「東南アジアを代表するゲームポータルと『デカロン』を共サービスする事ができて光栄に思います。DME社との緊密な協調を経て東南アジアに『デカロン』のブームが起きるように努力していきたい」とのコメントを発表した。

一方、DME社のScott Countryman代表は、「GAMEHI社の開発力とDMEのマーケティング、そして、流通及び豊富なパブリッシング経験を土台にした力強いパートナシップにより、『デカロン』の東南アジア進出成功を確信しています」と述べている。

今回の契約締結により、『デカロン』は中国と日本を始めとするアジア6カ国をはじめ、北米やヨーロッパを含めた全世界65カ国でサービス提供が展開されることになる。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  2. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. 「日本のメディア芸術100選」が発表される

  5. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

  6. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  7. カナダゲーム市場の現状とビジネスチャンスを探る・・・「第二回 日本・カナダ ゲームサミット」

  8. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  10. セガ、本社を品川に移転

アクセスランキングをもっと見る