人生にゲームをプラスするメディア

『デカロン』東南アジア4カ国に進出!世界65カ国でサービス展開

ゲームヤロウは、MMORPG『デカロン』のサービスエリアに、フィリピン・マレーシア・シンガポール・ブルネイの4カ国が追加されることを発表した。

ゲームビジネス その他
ゲームヤロウは、MMORPG『デカロン』のサービスエリアに、フィリピン・マレーシア・シンガポール・ブルネイの4カ国が追加されることを発表した。

今回の東南アジア4カ国でのサービスは、『デカロン』の開発を手がけている韓国・GAMEHI(ゲームハイ)社が、東南アジアのオンラインパブリッシャー・Digital Media Exchange Inc.(DME社)と契約を結んだことによって決定された。そして、フィリピン・マレーシア・シンガポール・ブルネイでは、2008年上半期中にクローズドβとサービスとオープンβサービスの実施が予定されている。

今回の契約締結に関してGAMEHI社のBACK SUNG HOON 理事は、「東南アジアを代表するゲームポータルと『デカロン』を共サービスする事ができて光栄に思います。DME社との緊密な協調を経て東南アジアに『デカロン』のブームが起きるように努力していきたい」とのコメントを発表した。

一方、DME社のScott Countryman代表は、「GAMEHI社の開発力とDMEのマーケティング、そして、流通及び豊富なパブリッシング経験を土台にした力強いパートナシップにより、『デカロン』の東南アジア進出成功を確信しています」と述べている。

今回の契約締結により、『デカロン』は中国と日本を始めとするアジア6カ国をはじめ、北米やヨーロッパを含めた全世界65カ国でサービス提供が展開されることになる。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

    チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  3. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  5. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  6. 挑戦的すぎる任天堂−懐かしのCM

  7. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  8. テーブルトークRPG好きにはたまらない? ブラウザで遊ぶ本格ゲーム『英雄クロニクル』をプレイした

  9. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』のコホリント島を3D化

  10. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

アクセスランキングをもっと見る