人生にゲームをプラスするメディア

セガとサミー、新経営体制を発表

セガサミーグループでは業績の不振から、前期中にセガにおいて、約110店舗のアミューズメント施設の売却もしくは閉店、希望退職者の募集、「みなとみらい21」地区での事業中止決定など様々な経営改革を打ち出しました。そして今後、新たなる成長ステージを目指すべく、セガとサミーの両社の経営体制を刷新することを発表しました。

ゲームビジネス その他
セガサミーグループでは業績の不振から、前期中にセガにおいて、約110店舗のアミューズメント施設の売却もしくは閉店、希望退職者の募集、「みなとみらい21」地区での事業中止決定など様々な経営改革を打ち出しました。そして今後、新たなる成長ステージを目指すべく、セガとサミーの両社の経営体制を刷新することを発表しました。

セガでは取締役AM統括本部長である臼井興胤氏を新たに代表取締役COOとすると共に、統括本部を廃止、5事業部5本部制に組織改変を行います。事業部としてAM 機器販売事業部、AM 施設事業部、AM 海外事業部、国内CS 事業部、欧米CS 事業部、本部としてコーポレート本部、AM研究開発本部、CS 研究開発本部、AM 生産調達本部、新規事業本部が設置されます。

サミーではパチンコ遊技機事業を成長分野として位置づけ、代表取締役副社長である中山圭史氏を代表取締役社長COOとします。また、現在セガ代表取締役の小口久雄氏は代表が外れ、同時にサミーの取締役にも就任します。

両社とも、セガサミーホールディングスの代表取締役会長兼社長である里見治氏が引き続きCEOとして、新任のCOOと共に収益強化に取り組んでいくということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

    オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  2. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  3. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

    それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  6. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  9. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  10. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

アクセスランキングをもっと見る