人生にゲームをプラスするメディア

サイバーステップ、米国で『ホーリービースト オンライン』を展開

サイバーステップは2008年4月24日(木)、台湾のEASYFUN Entertainmen社が開発したMMORPG『ホーリービースト オンライン』のアメリカでの運営ライセンス契約をEASYFUN Entertainmen社と締結したと発表した。

ゲームビジネス その他
サイバーステップは2008年4月24日(木)、台湾のEASYFUN Entertainmen社が開発したMMORPG『ホーリービースト オンライン』のアメリカでの運営ライセンス契約をEASYFUN Entertainmen社と締結したと発表した。

サイバーステップは現在、アメリカ市場で同社子会社のサイバーステップコミュニケーションズを介して、2008年にオンライン3D対戦格闘ゲーム『ゲットアンプド』の北米版『スプラッシュファイターズ』のサービス開始を予定している。

そして、『ホーリービースト オンライン』は、アメリカ市場での第2弾タイトルとしてサービス提供が予定されている。

本作では、可愛らしい動物たちが人型へ思いのままに変身しながら、他のプレイヤーと協力しながらビーストNo.1の「勇者」を目指していく。ゲームには、多彩なスキルをはじめ、コミュニティ機能やペット機能などのコンテンツが用意されている。

なお、アメリカでのサービスは、基本プレイ無料・アイテム課金方式が予定されている。

※ゲーム画面は日本国内版のものです。

◆サイバーステップコミュニケーションズについて
社名:CyberStep Communications, Inc.
所在地:米国 カリフォルニア州 サンノゼ市
代表者:President 千葉 義之
設立:2004年10月
親会社:サイバーステップ株式会社(CyberStep, Inc.)
事業詳細:北米地域を中心にオンラインゲームを自社運営するオンラインゲームサービス事業を展開します。

◆EASYFUN Entertainment Corp,の概要
本社所在地: 9F, No.7, Sec 1, Duenhua S. Rd, Taipei, Taiwan
代表者:Nelson Chang
設立年月日:2003年12月
事業詳細:インターネットエンターテイメントソフトウェアの開発会社であり、主にMMORPGを提供している。最先端の技術を駆使するだけでなく、時代のトレンドを分析することにも長けており、パートナーの市場にあった開発をしています
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

  5. 【CEDEC 2013】「飯野賢治は最後まで"ゲームクリエイター"だった」故・飯野賢治氏らが受賞したCEDEC AWARDSレポート

  6. 世界が認めた開発力、欧米を中心に『UFC Undisputed』シリーズが大ブレイク中のユークスに迫る!・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第14回

  7. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  8. 「クール・ジャパン」推進に500億円 税金でクールな文化は作れるのか?

  9. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  10. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

アクセスランキングをもっと見る