人生にゲームをプラスするメディア

映画のスリル、アクション、興奮がそのままに『ハリーポッターと謎のプリンス』のゲーム版が発売決定

ゲームビジネス その他

映画のスリル、アクション、興奮がそのままに『ハリーポッターと謎のプリンス』のゲーム版が発売決定
  • 映画のスリル、アクション、興奮がそのままに『ハリーポッターと謎のプリンス』のゲーム版が発売決定
エレクトロニック・アーツは、今冬にワーナー・ブラザーズ映画から公開されるJ.K.ローリング作の人気作品6作目「ハリーポッターと謎のプリンス」のゲーム版を、映画公開と同時期にリリース予定だと発表しました。Wii、PS3、Xbox360、PS2、PSP、DS、Windows、Macintosh、モバイル向けに開発されていますが、日本国内でのハードや発売時期に関しては追って明らかにするということです。

ストーリー
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」では、ヴォルデモートがマグル、魔法使い両方の世界における支配力を強めようとし、ホグワーツがもはやかつてのような安全な場所ではなくなります。ハリーは学校の中にも危険が潜んでいるのではないかと疑うのですが、最終決戦が迫っていることを知っているダンブルドア校長は、ハリーに戦いの準備をさせることに集中させます。ふたりはヴォルデモートの防御を解く手がかりを見つけようとし、そのために、ダンブルドアは旧友であり元同僚でもあるホラス・スラグホーンを学校に迎え入れます。有力なコネをもち、疑うことを知らないこの美食家の教授が極めて重要な情報を握っていると確信しているからです。一方、ホグワーツの生徒たちはまったく種類の違う敵と闘っていました。それは学校中に蔓延する思春期の恋の病。ハリーはますますジニーに惹かれていきますが、それはディーン・トーマスも同じです。ラベンダー・ブラウンはロンこそ自分が求める男の子だと決めつけます。ただし、彼女にとってロミルダ・ベインのチョコレートがもたらした影響は想定外でした。そしてハーマイオニーは嫉妬で爆発しそうになりながらも、断固として感情を外に出しません。このように学校中がロマンスで浮き立つなかで、一人の生徒だけが超絶としていました。彼は目標を達成することだけに集中しています。たとえそれが輝かしいものではないとしても。ホグワーツ全体に恋愛ムードが漂うなか、悲劇の暗雲は近づいてきます。すべてが終わったとき、ホグワーツは永久に変わってしまうかもしれません。



開発を担当するEAUKスタジオのハービー・エリオット氏は「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のビデオゲームは映画に基づいたビデオゲーム作品において節目となる作品になっていると思います。前作までのシリーズ作で培った技術的な進歩と任天堂のWiiのユニークな操作システムにフォーカスすることで、映画のストーリー、アクション、興奮や楽しさに没頭できるインタラクティブ体験が味わえるよう、ゲーム開発チームは映画の製作チームと一緒に取組んでいます」とコメントしています。

ワーナー・ブラザーズ・インタラクティブ・エンターテインメント、ビジネス・デベロップメントのバイス・プレジデントであるスコット・ジョンソン氏は「私たちはEAと一緒に開発することで、ファンの皆さんにスリリングなストーリー展開とハイクオリティービジュアルの感動的なハリー・ポッターのビデオゲームをお届けできることを楽しみにしています。ゲームがストーリーに忠実であることはハリー・ポッターシリーズのトレードマークであり、ハリー・ポッターと謎のプリンスファンはこれまでのシリーズ作以上にこのゲームを楽しむことができます」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. 今週発売の新作ゲーム『ゴッド・オブ・ウォー』『Nintendo Labo』『METAL MAX Xeno 滅ぼされざる者たち』他

    今週発売の新作ゲーム『ゴッド・オブ・ウォー』『Nintendo Labo』『METAL MAX Xeno 滅ぼされざる者たち』他

  3. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

    国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  4. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  5. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  6. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  7. 【OGC 2010】改めて知るMMORPGの特性と魅力~大手各社がパネルディスカッション

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 脳と感覚を極限まで刺激する「VR“DEAD”THEATER」発表―超実体験型360°VRホラームービー!

  10. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

アクセスランキングをもっと見る

1