人生にゲームをプラスするメディア

『三国志大戦2』『ガンダム 戦場の絆』 香港でネットワークテスト始動

その他 アーケード

『三国志大戦2』『ガンダム 戦場の絆』 香港でネットワークテスト始動
  • 『三国志大戦2』『ガンダム 戦場の絆』 香港でネットワークテスト始動
  • 『三国志大戦2』『ガンダム 戦場の絆』 香港でネットワークテスト始動
セガとバンダイナムコゲームスは2008年4月17日(木)、香港にて業務用ゲームのネットワーク技術基盤「ALL. Net(オールネット)」の共同テストを、セガの『三国志大戦2』とバンダイナムコゲームス『機動戦士ガンダム 戦場の絆』を使用して開始した。

「ALL. Net」は、ブロードバンド回線を利用し、アーケード用のオンラインゲームのサービスを行うシステム。日本国内では既に複数の「ALL. Net」対応タイトルの同時動作の環境が整備されており、2008年4月現在での導入店舗は約3,000店舗、対応タイトルは16作品がラインナップされている。

今回の香港特別行政地区での「ALL. Net」共同テストは同地域のアミューズメント施設「ワンダーパークプラス」で実施され、『三国志大戦2』と『機動戦士ガンダム 戦場の絆』を同時に動作し、ロケーションテストの形で展開される。海外で複数のタイトルを使い、リアルタイムで対戦プレイを行うデータ通信動作の検証を行うのは今回が初となる。

そして、両タイトルの同時動作時におけるネットワークの安定性・正確性が確認された後、『三国志大戦2』と『機動戦士ガンダム 戦場の絆』は「ワンダーパークプラス」にて本格的な稼動がスタートする。また今後は、他のアジア地域のアミューズメント施設でも同様のテスト実施が計画されている。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

    『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  2. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!【プレイ日記】、一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選、『FGO』1200万DL突破キャンペーンの開催決定…など(2/24)

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「ゲームがうまくなりたい」という情熱を保つ方法

  5. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

  6. 「hokusai&TOKYO 水辺を彩る江戸祭」メインビジュアル公開!『FGO』のマシュや北斎が鮮やかな和装で彩る

アクセスランキングをもっと見る