人生にゲームをプラスするメディア

オンラインゲーム開発者を育成する専門学校が今春よりオープン

ゲームビジネス その他

韓国ネオウィズは、ゲーム開発者育成学校「ネオウィズゲームアカデミー」を、今春より開校すると発表。その予告サイトを公開しています。

ネオウィズは、日本ではゲームポータルサイト「ゲームチュー」を運営。カードバトルRPG「YUINA」や、オンライン脳トレ「ニュイとみんなでBRAIN LEAGUE」、レースゲームと音楽ゲームを融合させた「R2BEAT」といったゲームをサービスしています。

「ネオウィズゲームアカデミー」では、ネオウィズゲームスやペンタビジョンなどの開発会社から講師を招き、即戦力となる人材を育成する予定とのこと。

日本でもゲーム専門学校ができてしばらく立ちますが、オンラインゲームの開発者育成がメインとなっているのは韓国ならではのできごと。学校による本格的な人材育成がスタートしたと言うことは、韓国オンラインゲーム界の一つの転換点といえるでしょう。

ゲームを創るのに、一般学校の卒業者がいいのか、専門学校の卒業者がいいのかという議論には結論が出ていませんが、「ネオウィズゲームアカデミー」から、オリジナリティあるオンラインゲームを創り出す人材が巣立つのかどうか、今後の展開が期待されるところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. 【GDC 2014】BungieのScott Shepherd氏が語る、『Destiny』のキャラクターが出来るまで

    【GDC 2014】BungieのScott Shepherd氏が語る、『Destiny』のキャラクターが出来るまで

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  5. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  6. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』『TES V: Skyrim』『レゴ マーベルスーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』他

  7. 【TGS 2014】『キャンディクラッシュ』のKing.comが目指すカジュアルエンターテイメントの世界、日本代表に聞く

  8. 【CEDEC 2014】毎年3000万円を稼ぐサイバーコネクトツーの広報宣伝部、ファンを増やす好循環の作り方

  9. バンプレソフトとベック、4月1日付で合併しB.B.スタジオに

  10. プレミアムエージェンシー、いわてデジタルコンテンツ関連産業育成プロジェクトに参画

アクセスランキングをもっと見る