人生にゲームをプラスするメディア

ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが

PCゲーム オンラインゲーム

ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
  • ナイトオンラインがエムゲームジャパンに運営移管、5月下旬にはさっそくアップデートが
MMORPG「ナイトオンライン」の運営が現在のゴンゾロッソからエムゲームジャパンに移管されることになり、4月9日に都内でエムゲームジャパンによるプレスカンファレンスが開かれました。移管のスケジュールと移管後のアップデートプランが公開され、5月8日から移管が開始、5月下旬には最初の大型アップデートが導入される計画です。

移管後のサービス名称は「NIGHT ONLINE XROSS(ナイトオンラインクロス)」。

今回の移管について、エムゲームジャパンは社内にローカライズ開発スタッフを置き、アップデートや不具合の修正について日本独自の開発を行える体制をとるとしています。運営と開発が一体となることでクオリティが向上するとしており、この点についてはユーザーの期待を集めそうです。

5月下旬のアップデートでは、新戦争システムが導入されます。これは全サーバのプレイヤーが参加可能なシステムで、プレイヤースキルが重視されるシステムが採用されるほか、戦争に参加したユーザーだけが得られるアイテムが用意されるとのことです。また、新しいコスチュームアイテムとしてバハムート衣装とパトスグローブが実装。バハムート衣装は通常装備の上から装着でき、NPC経由で「HP」、「MP」、「経験値」、「獲得マネー」から一つを選んで増加させることができるという装備です。

さらに、7月以降のアップデートとして、「高レベルユーザー向けダンジョン」「アイテムの作成機能」「ダンジョン内でのPvP」「新モンスター追加」が予告され、さらにレベル上限解除(現在80に設定)のほか、ペットシステムのリニューアルや、2008年内をめどに、エムゲームジャパン公式サイトにおける「アイテムオークション」への対応も予定しているとのことです。

移管の手続きについては、5月8日以降、ランチャーに移管のためのボタンが表示され、そこから移管手続きをはじめられるようになります。IDについては、エムゲームジャパンに重複するIDがなければ、現在のIDがそのまま利用可能になる予定です。

オープンスケジュールは以下のとおりです。
 4月24日〜4月26日 プレオープンテスト(時間制限あり、終了後データ消去)
 5月8日 移管開始およびオープンβ開始
 5月15日 正式サービス開始(課金アイテム販売開始)


オンラインゲームは、長期間プレイされるため、プレイヤーキャラクタそのものに加え、所持金や保有アイテムなどがそのプレイヤーにとっての「財産」として大事にされるという特徴があります。アカウントやデータのロストが起きないよう、今回の移管がスムーズに進むことを期待したいところです。

(C) 2008 MGAME JAPAN Corp.
《伊藤雅俊》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

    日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

    グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  4. 【特集】夏休み!家から一歩も出ずに旅行気分になれるSteamゲーム10選

  5. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  6. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  7. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  8. 『モンハン メゼポルタ開拓記』の現状と今後の展開をプロデューサーに訊いた…仕様、バランス、アップデートなど

  9. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  10. Steam版『ネプテューヌ』が“ありえないレベル”で大好評、日本語版の制作も決定

アクセスランキングをもっと見る