人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェア『魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜』詳細が明らかに

任天堂 DS

魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
  • 魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜
日本一ソフトウェアは、ニンテンドーDSへの参入第一弾タイトルとして『魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜』を2008年春に発売します。「魔界戦記ディスガイア」はPS2やPSPで人気を集めてきた同社の看板となるシミュレーションRPGですがDSならではの特徴を備えての登場です。



本作は昨年11月に発売されたPSP『魔界戦記ディスガイア PORTABLE 通信対戦はじめました。』の内容をベースに、タッチペンでの操作や2画面構成を取り入れた作品です。

ストーリー

そこはどんな海よりも深く、どんな闇よりも暗い場所にあるという。闇に魅入られた禍々しき者どもが集う暗黒世界――彼の地がどこにあるのか?それは定かではない。しかし、誰しもが心の奥底でその存在を信じ、畏れていた……。

魔王クリチェフスコイ、死す。

長きに渡り魔界を統治してきた偉大なる王の死は、異空の闇を駆け抜け、瞬く間に魔界全土へと広がった。これを機にクリチェフスコイ施政下でくすぶっていた野心旺盛な悪魔たちが次々と台頭。魔界は群雄割拠の乱世を迎えることになる。

それから二年後――

ゲームシステム

ゲームは会話イベント→戦闘準備→戦闘、を繰り返して進行する形になります。プレイヤーは拠点となる「魔王城」で、新しいキャラクターを仲間に加えたり、回復したり、武器や防具を買って体勢を整えます。準備ができると「時空の渡し人」に話しかけることで戦闘マップに移動できます。ゲームは各話立てで進行し、その話で指定されたマップをクリアすることで次に進んでいきます。

戦闘は、オーソドックスなタクティクスシミュレーションRPGを踏襲しながらも、近くにいる味方との連携や、同じ敵に複数の仲間から攻撃するコンボ、エリアマップ上の様々な特殊効果を利用するジオエフェクトなど本作ならではのシステムで展開されます。序盤ではチュートリアルが用意され、これらも楽しみながら理解することができそうです。

ストーリーは全14話で、最後には複数のエンディングが用意されるということです。

ワイヤレス通信を使った対戦プレイにも対応しています。ストーリーで育てた仲間達を使って戦うことができるものです。「勝利条件」「レベル制限」「制限時間」を設定することができますので、対戦相手のパーティと実力差がある場合でも安心です。





魔王の息子(主人公) ラハール

キュートな小悪魔 エトナ

天使見習い フロン

忠実な(?)下僕 プリニー

大天使ラミントン

ビューティー男爵(自称) 中ボス
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

  8. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る