人生にゲームをプラスするメディア

2月のNPD売上、WiiとDSで100万台が販売

ゲームビジネス その他

独立系の調査会社NPDグループが発表した2月の米国ゲームハード売上によれば、Wiiが43万2000台、ニンテンドーDSが58万7600台と引き続き任天堂ハードが好調で、合計で100万台を超えました。そのほか、PLAYSTATION3は28万1000台で、Xbox360は25万5000台という結果でした。

任天堂によればWiiソフトは290万本、DSソフトは360万本が売れ、2月に売れたソフトの10本中4本は任天堂ハードのタイトルだったということです。また周辺機器も好調で、Wii向けは170万台、DS向けは120万台が売れたということです。

任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのCammie Dunaway氏は「この好調はホリデーシーズンで終わることがなく、私達はこれからも続いていくと期待しています。私達はコアゲーマーからカジュアルゲーマーまで全ての人に訴求できる業界で最も強力なラインナップを揃えています」とコメントしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  3. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  4. バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

  5. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  9. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  10. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

アクセスランキングをもっと見る