人生にゲームをプラスするメディア

iPhone SDK、4日間で10万ダウンロード―セガ、EA、バンダイナムコなどが既に参加

ゲームビジネス その他

アップルはiPhone向けのソフトウェアを開発するためのSDKが公開からわずか4日間で10万ダウンロードを突破したと発表しました。このSDKは無料で提供され、これを参照することでiPhoneやiPod touch上で動作する高度なアプリケーションを開発するためのAPIを利用できるようになります。

発表によれば既にセガやナムコネットワークス、エレクトロニック・アーツ、THQワイヤレス、AOL、salesforce.comなど複数の有力メーカーがiPhone向けのアプリケーションの開発に参加しているそうです。開発者はアップルのApp Storeにて作品を公開でき、有料の場合は売上の70%を得ることができるそうです。

「公開からわずか4日間ですが、iPhone SDKに対する開発者たちの反応は非常に素晴らしいものがあります。また百万人を超えるユーザーがApple.comのロンチビデオを試聴していて、iPhoneでのアプリケーション開発に関心を持っている開発者が更に多く存在する事を示します」とワールドワイドプロダクトマーケティング担当のPhilip Schiller氏はコメントしています。

バンダイナムコグループで北米で携帯向けコンテンツを配信しているナムコネットワークスのScott Rubin氏は「私達はApp Storeを通じて全てのiPhoneユーザーにアクセスできるアップルの新しいSDKにとても興奮しています。iPhoneやiPod touchを生かして『パックマン』や『ギャラガ』といったクラシック作品を革新し、皆さんに見せるのが待ち遠しいです」とコメントしています。

またTHQのモバイル部門であるTHQワイヤレスのScott Zerby氏は「iPhoneはモバイルプラットフォームのゲーム開発者がずっと待ち望んだものです。私達はiPhoneの革新的なユーザーインターフェイスをどう新しいゲーム体験に生かすか熱心に研究しているところです」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  4. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 【GDC 2009】面白いタイトルをしっかり売るには!? レベルファイブのプロデュース術を日野社長が大公開

  7. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  8. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年3月8日-14日

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

アクセスランキングをもっと見る