人生にゲームをプラスするメディア

NBGI、auで『キング&バルーン』の配信を開始

モバイル・スマートフォン 全般

(C)1980-2007 NBGI
  • (C)1980-2007 NBGI
  • (C)1980-2007 NBGI
  • (C)1980-2007 NBGI
株式会社バンダイナムコゲームスは、KDDI 株式会社のEZ アプリ(BREW(R))対応携帯電話向けコンテンツとして、「ナムコEZ ゲームス」(月額情報料315 円/税込)にて『キング&バルーン』の配信を1 月31 日より開始します。

『キング&バルーン』は1980 年にアーケードゲームとして発売され、その後、家庭用ゲームにも移植された人気シューティングゲームです。城にいる王様をさらおうと進入してくる敵から王様を護るため、ミサイルで攻撃してバトルを繰りひろげるというスタンダード、且つシューティングゲームの王道ともいえるゲーム性が多くのお客様から支持を得ました。

■ ギャラクシアンをモチーフに制作
前年に発売された「ギャラクシアン」をモチーフに作られたというとおり、敵国が送り込んで来た無数の気球は、自機の頭上にズラリと並んでおり、王様をさらおうと落下しながらミサイルで攻撃をして城に潜入してきます。自機の下にいる王様を護るためにミサイルで敵を攻撃しますが、「ギャラクシアン」同様にミサイルは1 発ずつしか打てないので無駄撃ちは禁物です。

■ ゲームの特徴
このゲームの大きな特徴は2つあり、1つは普通のシューティングゲームとは違い、自機は何度撃たれても制限なく復活することができ、王様をさらわれるまではミスにはならずゲームを続けることができます。もう1つは当時としては非常に珍しかったボイス機能が搭載されており、敵に捕まると「HELP!」、敵を撃ち救助すると「THANK YOU!」、さらわれると「BYE BYE!」と叫ぶ王様のリアクションは話題になりました。

■ ゲームモード
通常の「ORIGINAL MODE」とは別に、ケータイオリジナルの「ARRANGE MODE」をご用意しております。基本的なルールはどちらも同じですが、シチュエーションが変わり、宇宙空間から限りなく陸地に近いところでの戦闘をお楽しみいただけます。

サイト名 ナムコEZ ゲームス
アプリ名 キング&バルーン
課金 315 円(月額/税込み)
配信開始日 2008 年1 月31 日
レーベル ナムコ
アクセス方法 カテゴリで探す ⇒ ゲーム ⇒ 総合 ⇒ ナムコEZ ゲームス
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 今春リリースされた、ライターオススメのスマホゲーム5選!

    今春リリースされた、ライターオススメのスマホゲーム5選!

  2. 『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

    『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

  3. 溢れるキャラ愛を感じさせる『FGO』コスプレしてみたいサーヴァントは?【読者アンケート】

    溢れるキャラ愛を感じさせる『FGO』コスプレしてみたいサーヴァントは?【読者アンケート】

  4. “青龍”ラティオスを3人で倒す!これぞまさに、少数精鋭【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

  6. 『オルサガ』麗しきメイド剣士“UR カティア”をインサイド先行公開―「ご主人様と呼ばせてくださいね」

  7. 『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!?

  8. 『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女

  9. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  10. 『アズールレーン』「一番好きな陣営はどこ?」結果発表―最も人気を集めたのはあの陣営!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る