人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が本日Q3業績を発表、上方修正を予想するアナリストも

ゲームビジネス その他

任天堂は本日の株式市場が終了する3時以降に第3四半期(9-12月)の業績を発表します。任天堂では通期の業績予想として、売上高1兆5500億円、営業利益4200億円、経常利益2750億円を業績予想としていますが、Wedbush Morgan証券のアナリスト、Michael Pachter氏はこの数字は保守的で上方修正される可能性があると述べています。

9月までのWiiの世界全体での売上は1300万台、DSは5400万台となっていますが、Pachter氏は第3四半期でさらにWiiが650万台、DSが1200万台売れたと推測しています。またこの強いハード需要を受けて、第3四半期の売上について、アナリスト全体のコンセンサス5600億円を上回る5650億円になると予想しています。

急速に円高が進行していることは気がかりですが、年末商戦は世界的な好調で、特に任天堂ハードは各市場を席捲しました。どのような数字が出てくるか注目です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  4. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  5. 『うたプリ』公式、二次創作グッズ制作・取引に対しツイッターで警告

  6. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 今週発売の新作ゲーム『State of Decay 2: UE』『カリギュラ オーバードーズ』『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』他

  9. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 2016年はスマホゲームの第2ラウンド、生き残りをかけてひたむきに開発を続ける/セガゲームス秋山隆利氏インタビュー(後編)

アクセスランキングをもっと見る