人生にゲームをプラスするメディア

『ラグナロクオンライン』「ホムンクルス」のAI修正予定を発表

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、MMORPG『ラグナロクオンライン』において、「ホムンクルス」のAIを修正する予定であると発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、MMORPG『ラグナロクオンライン』において、「ホムンクルス」のAIを修正する予定であると発表しました。

「ホムンクルス」はプレイヤーの手助けをしてくれるペットで、スクリプトを制御することにより様々な動作をさせることが可能。しかし、「ホムンクルスAIのカスタマイズにおいて、ホムンクルスを召還したキャラクター自体の行動を制御できてしまう」現象がこの度不具合として認定され、今後修正されることが決定しました。

修正の理由に関し、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは「ホムンクルスAIによって、キャラクターの行動を制御できることにより「不正ツール」を利用しているキャラクターではないかとの誤解を招いたり、ユーザー様の間で横殴りなどのトラブルの要因となる可能性が大きいことから」とコメントしています。なお、この不具合を利用した場合、「アカウントの停止などの措置を適用」される場合があるとのこと。

1月15日(火) 〜 1月21日(月)の期間中に、凍結や停止といった一斉措置が行われた件数はのべ2,955件で、詳細に関しては定例通り後日公開されるとのこと。

不正ツールに関して取り組みが行われている「ラグナロクオンライン」。不具合認定が行われた以上は、「ホムンクルス」のAIの取り扱いには注意した方が良さそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  2. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  3. ファン待望の最新作『シェンムー3』のSteamページがオープン!

    ファン待望の最新作『シェンムー3』のSteamページがオープン!

  4. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 『DMM GAME PLAYER』Ver.2.0.0がリリース、デザインや「Myゲーム」ほか多数の機能が刷新

  8. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  9. PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

アクセスランキングをもっと見る