人生にゲームをプラスするメディア

DSを航空機内で楽しむルール、機内誌でも紹介

10月1日から規約の改正により、航空機の機内での無線通信が禁止されましたが、それに合せて無線通信に対応したニンテンドーDSを販売する任天堂は様々な告知を実施しています。以前、羽田空港内に置かれた大きな広告を紹介しましたが、全日本空輸(ANA)の機内誌「翼の王国」にも1ページの告知が掲載されていましたので紹介します。

任天堂 DS
DSを航空機内で楽しむルール、機内誌でも紹介
  • DSを航空機内で楽しむルール、機内誌でも紹介
  • DSを航空機内で楽しむルール、機内誌でも紹介
10月1日から規約の改正により、航空機の機内での無線通信が禁止されましたが、それに合せて無線通信に対応したニンテンドーDSを販売する任天堂は様々な告知を実施しています。以前、羽田空港内に置かれた大きな広告を紹介しましたが、全日本空輸(ANA)の機内誌「翼の王国」にも1ページの告知が掲載されていましたので紹介します。

告知では、「機内での無線通信禁止」ということで、無線通信機能をオンにするアイコン、無線通信を知らせる電源ランプ、通信状態を知らせるアンテナアイコンの紹介や、無線通信の開始を承諾する項目は選択しない、といった注意項目が記載されています。また、離着陸時には電源をオフにする必要があることが書かれています。

ニンテンドーDSでは、PSPと異なり、無線通信を明示的にオフにするスイッチなどは用意されていませんが、無線通信をしている事は分かるようになっていますので、これらの注意項目をよく守り、安全な空の旅を楽しむようにしてください。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

    ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

    『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  4. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  9. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る