人生にゲームをプラスするメディア

ドンキーコングが「モンスタージャム」に参戦

ゲームビジネス その他

任天堂はプロモーション活動の一環として、12月8日(日)にミネソタ州ミネアポリスで開催されるモンスタージャムのイベントにドンキーコングをイメージした「ドンキーコングモンスタージャム」をデビューさせると発表しました。巨大マシンを使った大迫力のレースで、米国では毎年100試合ほどが開催され、沢山の観衆を集めているということです。

「ドンキーコングモンスタージャム」は『ドンキーコング』シリーズでお馴染みの怪力キャラをイメージしたものです。任天堂キャラクターの中でも随一のパワーの持ち主ですが、どんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

「ドンキーコングは常に力と共に記憶されてきました。新しいドンキーコングトラックはゲームで何十年も披露してきたような怪力と乱暴さを多くの観衆に見せ付けることでしょう」と任天堂オブアメリカのジョージ・ハリスン副社長は述べています。

「モンスタージャムは長年親しまれてきたエンターテイメントのビッグブランドであり、ドンキーコングもまた素晴らしいエンターテイメントブランドです。私達はこのツアーを全ての人に愛されるドンキーコングと共に進む事をとても楽しみにしています」とライブネーションモータースポーツインクのケン・ヒュージェント氏は述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 剣や盾をリアルに振り回すVRゲーム『サークル オブ セイバーズ』、埼玉県の「イオンレイクタウン」に登場

  6. 【TGS2008】コンパニオンレポート: モバゲータウン

  7. 【Sales INSIDE】第3回 初動率ってなんだ

  8. ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

  9. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  10. ゲーム開発で重要性を増すテクニカルアーティストとは? IGDA SIG-TA第一回勉強会

アクセスランキングをもっと見る

1