人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』の街を仮想空間で再現、10日から提供

スクウェア・エニックスは無料の会員制サイト「スクウェア・エニックス メンバーズ」の新サービスとして、Wiiで12月13日に発売予定の『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』に登場する"時忘れの街"を再現した3D仮想空間「メンバースバーチャルワールドα版」を12月10日より開設すると発表しました。

任天堂 Wii
スクウェア・エニックスは無料の会員制サイト「スクウェア・エニックス メンバーズ」の新サービスとして、Wiiで12月13日に発売予定の『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』に登場する"時忘れの街"を再現した3D仮想空間「メンバースバーチャルワールドα版」を12月10日より開設すると発表しました。


※画面写真は全て開発中のものです。内容は実際の商品とは異なる場合があります。


"時忘れの街"では自分で作成した3Dアバターを操作することで、ゲームに先駆けてその世界を体験することができます。チョコボや住民たちとの会話を楽しんだり、中央の広場ではゲームの紹介映像を鑑賞することもできます。現段階では会員同士の会話はできないものの、スクウェア・エニックスでは今後も様々な追加機能を導入、サービスを拡充していくとしています。

利用するには専用のアプリケーションをダウンロードする必要があり、「スクウェア・エニックス メンバーズ」のサイトからログインしてダウンロードすることができます。アプリケーションを利用し、IDとパスワードでログインすると作成済みの3Dアバターで世界を散策することができます。操作はキーボード及びマウスとなります。

Wiiの『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』は12月13日の発売となります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  5. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  6. misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「名探偵コナン」!GBの隠れた名作『疑惑の豪華列車』って知ってる?懐かしのレトログッズも紹介

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る