人生にゲームをプラスするメディア

加熱するWii争奪戦「600ドルでも・・・」―米国

米国の雑誌「FORTUNE」によれば、ホリデーシーズンが始まって、子供を持つ親たちにとってどうやってWiiを入手するかどうかが悩みの種になっているそうです。「Wiiの需要は全く予期しなかったレベルです。このシーズンのキラーギフトです。もしWiiと『ギターヒーローIII』をゲットできれば最高クラスの幸せですね」と調査会社IDCリサーチのビリー・ピジョン氏はコメントしています。

任天堂 Wii
米国の雑誌「FORTUNE」によれば、ホリデーシーズンが始まって、子供を持つ親たちにとってどうやってWiiを入手するかどうかが悩みの種になっているそうです。「Wiiの需要は全く予期しなかったレベルです。このシーズンのキラーギフトです。もしWiiと『ギターヒーローIII』をゲットできれば最高クラスの幸せですね」と調査会社IDCリサーチのビリー・ピジョン氏はコメントしています。

米年末商戦の開始の一週間だけで35万台を売り切ったWiiは完全に需要が供給を超過した状態で、記事によればブラックフライデーから1週間で、大手オークションサイトeBayでは、定価250ドルのWii本体が平均420.5ドルで5000台以上が売れたそうです。Amazon.comのユーズドストアでも未使用品に490ドルの値が付いているということです。ライバルのハードが公式に値下げを行ったのとは対照的です。

「これはHD画質や最先端のチップパワーよりも、誰にでも遊べる事や、『Wii Sports』に代表される楽しいゲームの方を消費者が明確に選んだ事を示すものです」とラザードキャピタルのコリン・セバスチャン氏は述べています。「価格だけがハードの売り上げ要因ではないということです。安いから買う、売ってるから買う、そうではなく、消費者は欲しいものを選ぶということです」とアルカディア・リサーチのジョン・テイラー氏は話しています。

非常に入手が困難なようですが、今後も定期的に出荷は行われるということです。一昨年のDSのような状態になってきました。いよいよ米国でも火が付いたということでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』シューター&ブラスターの中で最も人気なのは「N-ZAP85」!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? これまでの上位ブキを集めて最終投票を実施!【読者アンケート】

  9. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る