人生にゲームをプラスするメディア

セタ、ジャスダックを上場廃止に―有価証券報告書の虚偽記載で

ジャスダック証券取引所は、同市場に上場する株式会社セタ(株式コード:4670)を、2008年1月1日で上場廃止にすると発表しました。尚、12月1日〜31日までは整理ポストに割り当てられます。

ゲームビジネス その他
ジャスダック証券取引所は、同市場に上場する株式会社セタ(株式コード:4670)を、2008年1月1日で上場廃止にすると発表しました。尚、12月1日〜31日までは整理ポストに割り当てられます。

発表によれば、セタは本来であれば翌期に計上すべき売上高を前倒しで計上する不適切な会計処理を行い、有価証券報告書を訂正しています。この訂正について、同期の経常利益の過半近くが取り消され、さらに売上高や純損益等に関しても多額の訂正がなされ、投資者の投資判断を大きく誤らせるものであったと判断したということです。

また、この会計処理について代表取締役社長も積極的に関与するもので、「投資者の証券市場に対する信頼を著しく毀損するものであり、その影響は重大であると認められる」としています。

セタは1985年に現在アルゼの社長を務める富士本淳氏が設立したゲームメーカー。『森田将棋』『スーパーリアル麻雀』などが代表作でした。90年代まで多数のゲームをリリースしていましたが、経営が悪化、1999年にアルゼの子会社となりました。現在はアミューズメント施設のホール関連機器のメーカーとして業務を行っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

    今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  2. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  7. 欧州委員会、アイテム課金モデルに「無料」との表記を禁じる方向で議論

  8. Scaleformの活用でゲーム制作が変わった、『エルシャダイ』の開発にフォーカス

  9. 今年は東京モーター「VR」ショー!? 未来のクルマを体験したり、仕組みを分かりやすく見られたり

  10. ハピネット、子会社2社を合併 「任天堂との関係を強化」

アクセスランキングをもっと見る