人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がデバッグスタッフを募集中

ゲームビジネス その他

任天堂は、デバッグスタッフのアルバイトを公式サイトにて募集中です。ゲームの開発の最終段階で必ず必要になるデバッグは、開発したゲームに不具合(バグ)が無いかどうかテストを行う作業です。何度も何度も同じゲームをプレイして、意図しない動きをしないかどうかを確かめるという、根気の要る作業ですが、良いゲームに仕上げる為には無くてはならない役割です。

今回の募集は高卒以上で平日毎日の出勤が可能な方を対象としていて、勤務開始は年明けからです。勤務地は任天堂の京都リサーチセンター(旧本社/京阪「鳥羽街道」駅下車2分)です。自給900円で昇給もあるとのこと。交通費等は支給されます。

Q&Aによればデバッグスタッフに向いているのは、

「ソフトの不具合を探すため、注意力や集中力のある人が向いています。また、チーム作業となるので、コミュニケーション能力を重視しています。これは"上手に話せる"ということではなく、相手の立場に立って丁寧に、正確に伝えようとする姿勢を指します」

ということです。まずは公式サイトからオンラインでエントリーし、履歴書を送って欲しいとのことです。履歴書を通過すると面接があり、合否が決まります。出社日は1月16日からを予定しているということです。履歴書の期限は12月18日必着ということです。ゲーム開発を支える仕事に興味のある方は公式サイトを一度ご覧下さい。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  5. 宮本茂氏、TIME誌『世界で最も影響力のある100人』に選ばれる

  6. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  7. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  8. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  9. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  10. 「AbemaTV」がスマートフォンVRプラットフォーム「Daydream」に対応を開始!

アクセスランキングをもっと見る