人生にゲームをプラスするメディア

サイバー、Wiiでも使えるGCの連射コントローラーを発売

周辺機器メーカーのサイバーガジェットは、ゲームキューブとWiiで使用可能な多機能コントローラー「CYBER・振動連射コントローラ」(GC用)を2007年12月3日に発売すると発表しました。価格はオープンプライスです(参考価格:2480円)。

任天堂 Wii
サイバー、Wiiでも使えるGCの連射コントローラーを発売
  • サイバー、Wiiでも使えるGCの連射コントローラーを発売
  • サイバー、Wiiでも使えるGCの連射コントローラーを発売
周辺機器メーカーのサイバーガジェットは、ゲームキューブとWiiで使用可能な多機能コントローラー「CYBER・振動連射コントローラ」(GC用)を2007年12月3日に発売すると発表しました。価格はオープンプライスです(参考価格:2480円)。

「CYBER・振動連射コントローラ」は、ゲームキューブはもちろんのこと、Wiiでゲームキューブソフトやバーチャルコンソールを遊ぶ際にも使える多機能コントローラーで、ホールド性に優れたグリップ形状や滑り難いラバー素材を使用して誰の手にも馴染むデザインを追及したということです。基本的にはGCコントローラーを踏襲したデザインのようです。

通常のGCコントローラーにはない特徴としては、全てのボタンに連射機能が設定できること、ゲームに合わせてアナログスティックの感度を「Normal」「Low」「Hi」と切り替えが可能という点です。これらの機能によって、ゲームに合わせて操作を楽にすることが可能です。もちろん臨場感を高める振動機能も搭載されています。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  2. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  3. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  4. 『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『あつまれ どうぶつの森』本日26日夜12時まで「サンクスギビングデー」が開催中!料理人「フランクリン」に食材を届けよう

  7. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  8. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る