人生にゲームをプラスするメディア

『Wiiでやわらかあたま塾』登録者の69%は44歳以上―カナダ

米国と同時にWiiが発売されたカナダでも1周年を迎えましたが、任天堂の現地法人である任天堂オブカナダ(NOC)では興味深いデータを公開しています。シンプルな操作でこれまでのゲーム層をひっくり返したWiiですが、カナダでも事情は同じようです。

任天堂 Wii
米国と同時にWiiが発売されたカナダでも1周年を迎えましたが、任天堂の現地法人である任天堂オブカナダ(NOC)では興味深いデータを公開しています。シンプルな操作でこれまでのゲーム層をひっくり返したWiiですが、カナダでも事情は同じようです。

それを示すデータの一つとして挙げられているのは、『Wiiでやわらかあたま塾』に関するものです。これは「Touch!Generations」ブランドが冠された家族全員で遊べる作品で、頭をほぐしてくれる問題が沢山収録されているもので、ニンテンドーDSで発売された『やわらかあたま塾』の続編です。

カナダでも「クラブニンテンドー」と同様な会員制サービスが実施されているのですが、なんとそこで『Wiiでやわらかあたま塾』を登録したユーザーの実に69%は44歳以上のユーザーだったそうです。「脳トレ」など主軸年齢が上になりそうなソフトは他にもありますが、この数字は驚きです。

その他、NOCの発表ではアルバータにあるGlenrose Rehabilitation病院がリハビリにWiiを活用していること、バンクーバーのStudeo 55というフィットネスクラブがプログラムに同じくWiiを利用していることなどが挙げられています。ゲーム以外への展開の道も開けてきた、Wiiの2008年に注目です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

    本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

アクセスランキングをもっと見る