人生にゲームをプラスするメディア

イマジニア、『体を鍛えるWiiエクササイズ』を来春発売

傘下にロケットカンパニーを持つイマジニアは本日発表した平成20年3月期の中間業績の短針の中で、Wiiへの参入第一弾として『漢検Wii 漢字王決定戦』を年末に、第二弾としてDSの『家庭の医学』と共にホームヘルスケア分野への参入を目指して『体を鍛えるWiiエクササイズ』を来春に発売する予定であることを明らかにしています。

任天堂 Wii
傘下にロケットカンパニーを持つイマジニアは本日発表した平成20年3月期の中間業績の短針の中で、Wiiへの参入第一弾として『漢検Wii 漢字王決定戦』を年末に、第二弾としてDSの『家庭の医学』と共にホームヘルスケア分野への参入を目指して『体を鍛えるWiiエクササイズ』を来春に発売する予定であることを明らかにしています。

また既に発売している『漢検DS2』や『英検DS』でもリピート販売の促進のためにプロモーションの強化を図っていき、特に漢検ではDSとWiiで相乗効果の生まれる施策を検討していくということです。

イマジニアの中間業績は売上高30億3500万円、営業利益8億円、経常利益10億2700万円、純利益5億3000万円でした。ゲームなどのパッケージソフトウェア事業は好調で、ニンテンドーDSで6タイトルを発売、前期に発売した作品のリピートも進み『漢検DS』は65万本の出荷を達成したとのこと。部門売上は9億7800万円、営業利益は3億6200万円でした。

『Wii Fit』に続くサードパーティからの健康をテーマにした作品で、この分野の開拓が進みそうですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

    ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. スイッチ『Travis Strikes Again: No More Heroes』本日18日発売!『ゼルダ』とのコラボや7日後に配信されるパッチの存在が明らかに

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る