人生にゲームをプラスするメディア

映画「Ghostbusters」がWiiやDSでゲーム化、来年秋

名作SFコメディがゲームとなって復活します。ビベンディの傘下シエラ・エンターテインメントは、1984年公開の映画「Ghostbusters」(ゴーストバスターズ)をWii、ニンテンドーDS、PLAYASTATION3、プレイステーション2、PC、Xbox360の各機種で、映画を題材としたゲームを2008年秋に発売すると発表しました。開発元はターミナル・リアリティ。

任天堂 Wii
名作SFコメディがゲームとなって復活します。ビベンディの傘下シエラ・エンターテインメントは、1984年公開の映画「Ghostbusters」(ゴーストバスターズ)をWii、ニンテンドーDS、PLAYASTATION3、プレイステーション2、PC、Xbox360の各機種で、映画を題材としたゲームを2008年秋に発売すると発表しました。開発元はターミナル・リアリティ。

ゲームでは「Ghostbusters」をゲーム体験に完全再現するため、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、アーニー・ハドソンといったキャストが再び出演。バラエティに富んだ武器や道具を使って、様々な超常現象に立ち向かっていきます。街を襲う幽霊たちを退治してニューヨークを救う。

「シエラはゴーストバスターズの新しい世界を提供するだけでなく、この世界観を始めて体験できる機会を提供できることをとても嬉しく思います。開発会社や映画会社との緊密なコラボレーションによって生み出される新作は映画の世界観やキャラクター、そして楽しさを再現した素晴らしいものになると確信しています」とシエラのMartin Tremblay社長は述べています。

「ゴーストバスターズはソニーピクチャーズの最も価値あるフランチャイズの一つです。我々がゲームを作るに当たって最重視したのはゴーストバスターズのクリエイター達が生み出した世界を維持し拡大できるかということです。その点でシエラのチームは適っていました。開発がスタートした時から私達は彼らの情熱や取り組みを感じています。映画ファンはゲームの提供する素晴らしい体験に印象付けられると確信しています」とソニーピクチャーズのコンシューマー商品統括の副社長であるMark Caplan氏はコメントしています。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』やり込み要素の詳細が判明―200点以上を収録したアートギャラリーは必見!

    『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』やり込み要素の詳細が判明―200点以上を収録したアートギャラリーは必見!

  2. 『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

    『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  5. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る