人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏が55歳の誕生日を迎える―1952年11月16日生まれ

「スーパーマリオブラザーズ」や「ゼルダの伝説」などを手がけ、任天堂を世界を代表するゲームメーカーにしたゲームデザイナーの宮本茂氏が11月16日に55歳の誕生日を迎えました。1日に発売された『スーパーマリオギャラクシー』に続いて12月1日には『Wii Fit』も発売、いまだ衰えるところを知りません。

ゲームビジネス その他
「スーパーマリオブラザーズ」や「ゼルダの伝説」などを手がけ、任天堂を世界を代表するゲームメーカーにしたゲームデザイナーの宮本茂氏が11月16日に55歳の誕生日を迎えました。1日に発売された『スーパーマリオギャラクシー』に続いて12月1日には『Wii Fit』も発売、いまだ衰えるところを知りません。

宮本氏は1952年11月16日に京都府船井郡園部町(現在の南丹市園部町)に生まれ、1977年に金沢美術工芸大学を卒業後、工業デザイナーとして任天堂に入社しました。入社後は商品のパッケージデザインなどに携わりました。処女作はアーケードの『ドンキーコング』でした。

近年は様々な賞を受賞することも多くなっています。

・2007年11月 母校の金沢美術工芸大学で栄誉賞(第1号)を受賞
・2007年10月 AskMen.comで「今年最もクールな男性」で19位に
・2007年10月 「エコノミスト」でコンシューマー製品での革新について表彰
・2007年5月 「TIME」で「世界で最も影響力のある100人」に選ばれる
・2007年2月 ゲームデベロッパーズカンファレンスで基調講演
・2007年2月 GDCのDeveloper's Choice Awardで生涯功労賞を受賞
・2007年2月 第12回AMDAward功労賞を受賞
・2006年12月 岩田社長と共に外国人特派員協会で講演

ますますの活躍を期待したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  3. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

    スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  4. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  5. 今週発売の新作ゲーム『Marvel's Spider-Man』『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RS』『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』他

  6. タカラトミーの「人生ゲーム」、婚活イベントで“リアル版”を展開!出雲市、ツヴァイとの合同プロジェクト

  7. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  8. マイケル・ジャクソン氏の伝説のゲームコレクションが競売に−R360、ギャラクシーフォースなど

  9. 【GDC 2014】シムも"ながら動作"が可能に『ザ・シムズ4』が取り組むAIシステム

  10. 教育分野へのゲーム的アプローチとは?「PlayStation x IT 教育がつくる次世代エンタテインメント」セッションレポ【CEDEC 2018】

アクセスランキングをもっと見る