人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム機対応ワイヤレス通信機器、イオンで販売―バッファロー製品

PC向け周辺機器大手のバッファローは、ゲーム機に対応したワイヤレス通信機器をジャスコなどのイオングループの店舗でも販売を開始するということです、日経産業新聞が伝えています。これまでの家電量販店やPCショップなどに加えて総合スーパーにも展開することで、現在月4000台の販売数を1.5倍の6000台規模に引き上げたい意向です。

任天堂 Wii
PC向け周辺機器大手のバッファローは、ゲーム機に対応したワイヤレス通信機器をジャスコなどのイオングループの店舗でも販売を開始するということです、日経産業新聞が伝えています。これまでの家電量販店やPCショップなどに加えて総合スーパーにも展開することで、現在月4000台の販売数を1.5倍の6000台規模に引き上げたい意向です。

WiiやニンテンドーDS、PSPなど現在主流のゲーム機はワイヤレスでインターネットに接続してのダウンロードサービスなどに対応しています。イオングループで販売されるのは「Wi-Fi Gamers」という製品で、家庭内にあるルーターに接続して、無線アクセスポイントとして動作します。

これまでは「Wi-Fi Gamers」をはじめとするゲーム機向けのアクセスポイントは多数リリースされていて、主にパソコン周辺機器売り場で販売されてきましたが、ゲーム機売り場で販売することで、ゲーム機との一括購入を促していくということです。イオンとしてもゲーム機を購入する家族連れにセット販売を増やしたいという意向があり、利害が一致した形です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

    『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る