人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「eGames & Entertainment Expo」への出展作品を公開―豪

ゲームビジネス その他

任天堂は豪州最大のゲームイベント「eGames & Entertainment Expo」への出展タイトルを発表しました。Wiiでは『スーパーマリオギャラクシー』や『リンクのクロスボウトレーニング』など、ニンテンドーDSでは『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』や『ドンキーコング ジャングルクライマー』などが予定されています。

Wii
・メトロイドプライム3 コラプション
・Wiiでやわらかあたま塾(Big Brain Academy for Wii)
・ポケモンバトルレボリューション
・リンクのクロスボウトレーニング
・バイオハザード アンブレラクロニクルズ(Resident Evil: The Umbrella Chronicles)
・サイトトレーニング(Sight Training)

ニンテンドーDS
・ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
・脳を鍛える大人のDSトレーニング
・もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
・やわらかあたま塾(Big Brain Academy)
・だれでもアソビ大全(Clubhouse Games)
・ピクロスDS
・Nintendogs
・ドンキーコング ジャングルクライマー

国内では今週末に大阪ATCホールで、24・25日には幕張メッセで「Games Japan Festa 2007」が開催予定されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

    今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. EAとアクティビジョン、『Call of Duty』を巡る4億ドルの訴訟がスタート

  5. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  6. 任天堂の業績発表で気になった10の数字・・・海外市場、ダウンロード販売、リストラ、広告宣伝費

  7. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  9. コナミ3Qは大幅な減益で業績予想も下方修正・・・コンシューマの売上苦戦、ソーシャルも前年割れに

  10. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

アクセスランキングをもっと見る