人生にゲームをプラスするメディア

『ホーリービースト』「素敵プレイヤー奨励」イベント開催

株式会社ガマニアデジタルエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役兼CEO:劉 柏園、http://www.gamania.co.jp/ 以下「ガマニア」)の運営するオンラインゲームサービス「ホーリービースト」において11月5日より「素敵プレイヤー奨励」イベント、ならびに11月8日15時よりプレゼント要素をともなった「ファンサイト」リニューアルを実施します。

PCゲーム オンラインゲーム
ホーリービースト
  • ホーリービースト
  • ホーリービースト
  • ホーリービースト
株式会社ガマニアデジタルエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役兼CEO:劉 柏園、http://www.gamania.co.jp/ 以下「ガマニア」)の運営するオンラインゲームサービス「ホーリービースト」において11月5日より「素敵プレイヤー奨励」イベント、ならびに11月8日15時よりプレゼント要素をともなった「ファンサイト」リニューアルを実施します。

■ファンサイトがリニューアル!ランキング上位でアイテムゲット
11月8日より、「ホーリービースト」の公式ファンサイトページがリニューアルいたします。ランキング表示や、検索、登録申込みもフォーム受付が整備され、より使いやすくなります。この機会にファンサイトを登録、盛上げて「ホーリービースト」をよりいっそう楽しみましょう!

▼登録しているとアイテムプレゼント?
リニューアルによりあらたに追加された機能の一つ、「ランキング表示」で毎月第4木曜日の定期メンテナンス開始時点での月間HITランキング1位〜5位の管理者様に、ミカン装備6種セット(背中、帽子、上半身、下半身、手、足)一式をプレゼントいたします。
※アイテムの(ピンナンバーとパスワード)をファンサイト管理人さま宛てで、メール発送いたします。

■「素敵プレイヤー奨励」イベント
「ホーリービースト」では、初心者の方へのアドバイスや、他のプレイヤーへのフォローなど、素敵なプレイを行ったプレイヤーに対し、抽選でアイテムをプレゼントする「素敵プレイヤー奨励」イベントを開催いたします。「素敵プレイヤー奨励」イベントに参加するには、「プロフラッグ」「ミカン装備3種類以上」を装備します。あとは、いつもより素敵プレイしているかな?と感じながら、普段通りホーリービーストをプレイするだけです。

▼イベント期間
2007年11月8日 木曜日 〜 2007年11月22日 木曜日
▼プレゼント内容
紫命クローバー(5名) 成功率15%UP。失敗時アイテム消失抑止の素敵アイテム
赤命クローバー(4名) 成功率30%UP。失敗時アイテム消失抑止の素敵アイテム
黄金クローバー(1名) アイテム強化成功率100%UP!の素敵アイテム

※11月末にプレゼント発送予定
▼「素敵プレイヤー」の選考と抽選について
選考は、対象期間中無作為に抽出する数日のゲームログ確認によって行います。抽選は、ゲーム内装備「プロフラッグ」「ミカン装備」を装備してプレイしていたプレイヤー様の中から行います。

☆「素敵プレイヤー」に選ばれるコツ
一時的に集中してパーティ狩や、初心者へのフォロー、チャットをするよりも、「素敵プレイヤー奨励」イベント期間中、通常のプレイの合間などに、ちょっと装備を変えて素敵プレイを心がけると選考対象となりやすく、抽選に当たりやすくなります。

※「プロフラッグ」「ミカン装備3種以上」の装備は、イベントのプレゼント対象選考のきっかけとなるもので、普段「素敵プレイ」をしているときに必ずしも装備しなくてはならないものでありません。

何か、思いやりのこもったフォローを受けたプレイヤーのみなさんは、気持ちよく、感謝の気持ちを相手に伝えましょう!
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 今どきゲーム事情■HOUKOU:ただのRTSとはひとあじ違う?花粉症も忘れて熱中できる2つの作品を大紹介!

    今どきゲーム事情■HOUKOU:ただのRTSとはひとあじ違う?花粉症も忘れて熱中できる2つの作品を大紹介!

  4. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  5. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  6. 『MHF-G』新たなる敵“始種”モンスター「グレアドモス」登場…「始種武具」や「表情」の情報も

  7. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  8. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

  9. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  10. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る