人生にゲームをプラスするメディア

任天堂オブアメリカが幹部人事を発表、マーケティング担当に前YahooのCMO

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは幹部人事を発表し、噂されていた元Yahooでマーケティング最高責任者を務めたCammie Dunaway氏をレジー社長直属の上級副社長セールス&マーケティングに、解散する事が決定したNintendo Research,Inc.から高橋成行氏を君島会長直属の特命の上級副社長に起用すると発表しました。両氏は新設された任天堂のシリコンバレーオフィスが用意されます。

Dunaway氏は米国、カナダ、ラテンアメリカの各市場で販売とマーケティングを統括します。これまで20年以上のマーケティングと販売の経験があり、先日までYahooのCMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)を務め、Yahoo誕生10周年記念キャンペーンなどでマーケティング協会などから多数のアワードを受賞した実力者です。リッチモンド大学で理学士号を取得、ハーバードビジネススクールでM.B.A.も得ています。

「Cammie Dunaway氏は任天堂のビジネスを次のフェーズに進める為に最高の選択です。彼女はWiiやニンテンドーDSの大成功を継続させるために確固たるリーダーであるでしょう」とレジー社長は述べています。

「任天堂のような素晴らしいブランドに携われるのは最高のチャンスです。今後も全ての人をゲーマーとしていき、市場の破壊者として任天堂の名声を高めていく事を楽しみにしています」とDunaway氏は述べています。

高橋成行氏は君島会長の下で任天堂の次のビジネスの為のリサーチに携わります。高橋氏は2006年に任天堂に入社し、Nintendo Researchの社長を務めました。高橋氏は東京大学法学部を卒業、任天堂入社前は30年間に渡って三和銀行(現在の三菱東京UFJ銀行)に勤務しました。銀行勤務中にはペンシルバニア大学のロースクールで修士号を取得しています。ニューヨークでの勤務経験もあるということです。

「高橋成行氏の調査や知識は引き続き任天堂の価値ある財産であり続けるでしょう。彼は私達の新オフィスに素晴らしいプラスです」と君島会長はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  2. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  3. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

    外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  4. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  5. 面白いゲーム作りには絶対に妥協しないサムザップ・・・Social Top Runner Vol.2(4)

  6. 【CEDEC 2010】「悩みを捨てよ、行動に出よう」スクエニ流社内交流のススメ!

  7. Unityで広がる個人制作者の世界・・・人気アプリ開発者二名によるトーク

  8. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  9. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  10. 【CEDEC 2009】猿楽庁の橋本長官がゲームのチューニングを語る・・・「ゲームチューニングってなんだろう?」

アクセスランキングをもっと見る