人生にゲームをプラスするメディア

好調なNINJA GAIDENΣがオンラインゲームの遅れをカバー:テクモ

ゲームビジネス その他

好調なNINJA GAIDENΣがオンラインゲームの遅れをカバー:テクモ
  • 好調なNINJA GAIDENΣがオンラインゲームの遅れをカバー:テクモ
  • 好調なNINJA GAIDENΣがオンラインゲームの遅れをカバー:テクモ
  • 好調なNINJA GAIDENΣがオンラインゲームの遅れをカバー:テクモ
  • 好調なNINJA GAIDENΣがオンラインゲームの遅れをカバー:テクモ
  • 好調なNINJA GAIDENΣがオンラインゲームの遅れをカバー:テクモ
テクモは2007年12月期の中間決算(2007年1〜6月)に関する説明会を開催しました。7月5日に発表のあった中間業績の上方修正からさらに増益となり、連結の中間実績は売上高64億6100万円、経常利益14億8500万円とのことです。

主な増益要因は販売管理費の圧縮によるものだとしていますが、PS3用のNINJA GAIDEN Σが6月末の時点で全世界45万本出荷(8月22日で50万本出荷)と好調だったことなどが営業利益の上乗せにつながったとのことです。

その一方で、Gallop Racer ONLINEとモンスターファームオンラインのサービス開始が遅れたことで、オンラインゲーム事業の通期での売上高・利益は当初計画より減少の見込みとしています。

通期では売上高140億円(計画から変わらず)、経常利益2200億円(計画より300億円増)を見込むとのことです。

テクモが今後年内にリリースを予定しているWii向けタイトルは「スイングゴルフ パンヤ 2ndショット!」と「Project Rygar(仮)」、DS向けタイトルは「DS西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ 京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠」「NINJA GAIDEN Dragon Sword」となっています。
《伊藤雅俊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

    今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

    バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  4. トーセ、開発案件名などが漏洩したと公表

  5. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  6. ディライトワークス 塩川氏×糸曽教授対談-現役クリエイターが大学で教える理由と業界への危機感を訊く【インタビュー】

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. 『ラビッツ』が映画化 ユービーアイソフトとソニー・ピクチャーズが合意

  9. 【GDC2010】データで見る「新規IPと既存IP」そして「アチーブメント」の有用性・・・EEDARアナリスト

  10. モバイルゲーム運営の現状と進むべき未来とは? “ユーザーファースト”を掲げるゲーム運営事業セミナーをレポート

アクセスランキングをもっと見る