人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 高橋名人が全国に、テクモ増収増益など(8/23)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェック。米国の低所得者向け住宅ローン(サブプライム)の焦げ付き問題が連日取り上げられています。信用不安で一時は世界的な株安、円は大きく円高に振れました。中央銀行による資金供給や公定歩合の引き下げで沈静化の様子ですが、予断を許しません。

それでは本日のゲーム関連のニュースをチェックします。

日経産業新聞2面「ヒット案内役 ハドソン高橋名人」
ハドソンが夏の全国キャラバンを開催中です。1985年、全国で開いたキャラバンで子供たちは高橋名人の16連射に目を見張りました。経営不振から一時は中断しましたが、業績が回復、社内から復活させたいという声があったそうです。「名人」が正式な肩書となった高橋名人も参加、ゲームショウ会場まで全国を回ります。

日経産業新聞2面「Webフロンティア 独自ゲームと広告融合」
スクウェア・エニックスと学習研究社が設立したSGラボの前田社長のコメントが紹介されています。特定の企業や商品を説明することを目的とした広告+ゲーム、アドバゲームを提供しています。長年のノウハウを生かし、短期間で優れたゲームを実現。今年度中に20作品の受注を目指すとのこと。

日本経済新聞14面「テクモ 6月中間経常益2.2倍」
テクモが2007年6月中間期の連結業績を発表。経常利益は前年同期比2.2倍の14億円。米国で発売したゲームが好調でした。日米欧で発売した『NINJA GAIDEN ?』は45万本の出荷を達成したということです。通期見通しも上方修正。創業40周年の記念配当5円も決定。

日本経済新聞13面「セカンドライフで"世界陸上"」
TBSと電通及び動画配信サービスのプレゼントキャストはが25日から開催される世界陸上競技選手権大会に合わせて「セカンドライフ」内にて陸上競技のイベントを開催します。「バーチャル東京」にスタジアムを建設し、100メートル走やハードルなどの協議を実施するということです。関連動画も配信予定。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

    今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  4. 日本初のゲーム専用AI会社が設立―『がんばれ森川君2号』の森川幸人氏が代表取締役

  5. 「パッケージが似すぎている」訴訟に決着

  6. 【CEDEC 2014】ゲーム業界における起業・・・4人の社長が赤裸々に語った「起業一年目の通信簿」

  7. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  8. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  9. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  10. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

アクセスランキングをもっと見る