人生にゲームをプラスするメディア

『競馬伝説Live!』「残暑を乗り切れ!サマーフェスティバル」開催!

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

株式会社ジークレスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長沢潔)は、基本プレイ無料オンライン競走馬育成シミュレーションゲーム『競馬伝説Live!』において、8月22日より『サマーフェスティバル』と題して、競走馬の調教に役立つ併せ調教カードの登場や、騎手の成長を促す「騎手経験値アップウィーク」を開催いたします。

また、カード伝説関東競馬場には「07サマーシリーズ」と題して、「サッカーボーイ」など珍しい血統の競走馬が登場いたします。

【イベント第一弾】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これで愛馬も限界突破!?併せ調教カード登場!


【概要】
キャンペーン期間中、カード伝説関東競馬場に準レアカード
「限界突破 +30%」「限界上昇 +3」「疲労抑制 +3」が登場します!

この機会を利用して、愛馬の能力を高めライバルに差を付けるチャンスです!


【実施期間】
2007年8月22日(水)臨時メンテナンス明け〜2007年8月29日(水)14時まで


○併せ調教カードとは
競走馬の調教時、「併せ調教」を選択した時に使用して、上昇値増加や疲労の抑制等の効果を付加するシステムです。


【イベント第二弾】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

騎手経験値アップウィーク実施!


【概要】
キャンペーン期間中、レースに出走した所属騎手の取得できる経験値が最大4倍にアップします!

さらに、ペット「シマフクロウ」を所持している場合、今回のイベント効果にシマフクロウの効果が上乗せされて、取得できる経験値が最大8倍までアップします!


【実施期間】
2007年8月23日分レース〜2007年8月30日分レースまで


【ご注意】
騎手能力が総上限を超えている場合、以下のような現象が発生する場合があります。

(1)上昇した能力の代わりに、使用頻度の低い能力が下がってしまう。
(2)複数のレースに出走させた場合、レベルUPメールが発行されたのに実際にはレベルが上がってない又は下がってしまう。


【イベント第三弾】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カード伝説関東競馬場に07サマーシリーズが登場!

【特設ページ】
http://www.k-den.jp/kl_event/200708/04zansyo/index.html


【概要】
カード伝説関東競馬場に07サマーシリーズと、シリーズコンプリートでもれなくプレゼントされる「EXサッカーボーイ」が期間限定で登場します。

血統的にも珍しい種牡馬が登場!
この機会に、独自系統の発展を目指してみてはいかがですか?


【実施期間】
2007年8月22日(水)臨時メンテナンス明け 
          〜 2007年9月5日(水)14時まで


『07サマーシリーズ』
・ホッカイルソー
ホッカイルソーは全世界的にも数の少ないマンノウォーの系統を持つ。
現役時代は早くから実績を残すが重賞初制覇は日経賞まで待たねばならない。
馬場状態にかかわらず一瞬の切れ味を放つ末脚で中山競馬場2200Mのレコードホルダーでもあった。

・オフサイドトラップ
若葉ステークスに勝利するなど、早い時期から一線級で戦っている。
度重なる故障によりなかなか勝利に結びつかない状況は続いていたが、
8歳の天皇賞で念願のG1初制覇を成し遂げる。これは最年長記録である。

・スターマン
当時の牡馬クラシックはナリタブライアンの独壇場であったが、
菊花賞の前哨戦、神戸新聞杯で3冠に待ったをかけることになる。
当時のブライアンを全盛期とするならば、唯一の土をつけたのはスターマンである。


『コンプリート限定EXカード』
・サッカーボーイ
後にG1競走となる阪神3歳ステークスは8馬身差のレコードタイムで圧勝。
その後もマイルチャンピオンシップの制覇や2000Mの日本レコード樹立など
気性の激しさはあるものの、はまったときは恐ろしく強い。
その強烈な差し脚は「弾丸シュート」と形容されるほど素晴らしいものだった。

※EXカードプレゼントは07サマーシリーズ終了後、1週間を予定しております。
※EXサッカーボーイは1アカウントにつき、1枚までのプレゼントとさせていただきます。
(07サマーシリーズを2セット分以上コンプリートされた場合も1枚プレゼントとなります。)
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

    にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  2. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

    『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  3. 90年代風味のVRサバイバルホラー『Organ Quarter』がSteamで配信開始

    90年代風味のVRサバイバルホラー『Organ Quarter』がSteamで配信開始

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  6. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  7. 『マインクラフト』に存在する伝説の地「ファーランド」を目指し、4年以上歩き続けているギネスプレイヤーKurt J.Macの旅とは

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. 偉人たちの格ゲー『Science Combat』ついに公開!ダーウィンやアインシュタインなどが参戦

アクセスランキングをもっと見る