人生にゲームをプラスするメディア

【夏休み特集】 Wiiインターネットチャンネルガイド(第2回ゲーム)

任天堂 Wii


続いて今回もゲームサイトを紹介します。今回は日本のサイト。



Wii FlashはWiiで遊べるFlashゲームを集めた日本語サイトです。新着ゲームから、カテゴリに分類された多数のゲームが紹介されています。それぞれのゲームには軽くコメントがつけられているのでゲームを探すのに便利です。

基本的には他のサイトに紹介されているゲームを紹介するという形ですが、Wii Flashオリジナルゲームも今後は公開されていくということで、第一弾として射撃ゲームの『武器を持った悪者を倒せ!』というものが公開されています。これは画面に表示される悪いやつを判別してリモコンで撃つ、というものです。

ちょこゲー.tvは、shockwave.comか運営するサイトで、家庭用ゲーム機に最適化されています。Wiiできちんとプレイすることができます。

『ZOO KEEPER』や『ポパイまわし』など、様々なゲームが公開されていますが、個人的なお気に入りはパズルゲームの『BUBBLY TUNE』。積み重なった風船の、一番下の段だけ自由につぶすことができ、3つ以上同じ色を並べることで消えていきます。色の少なさと、並べる数が少なく、その形も自由なので、連鎖が起こりやすく、爽快感があります。

KITERETSUというサイトにも遊べるFlashゲームが多数掲載されています。アクティブ連鎖を取り入れた『ZOO KEEPER』や、定番カードゲームソリティア、可愛らしいキャラの登場するパズルゲーム『Puppet Five』など見所多数です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る