人生にゲームをプラスするメディア

『ニード・フォー・スピード プロストリート』国内発売が決定、Wii・PS3・Xbox360などで

エレクトロニック・アーツは人気のレースゲームシリーズ「ニード・フォー・スピード」の最新作である『ニード・フォー・スピード プロストリート』(NFSPS)の日本語版を今冬に発売することを発表しました。プラットフォームはWii、プレイステーション3、Xbox360、プレイステーション2、PSP、PCとなります。

ゲームビジネス その他
ニード・フォー・スピード プロストリート
  • ニード・フォー・スピード プロストリート
  • ニード・フォー・スピード プロストリート
  • ニード・フォー・スピード プロストリート
  • ニード・フォー・スピード プロストリート
  • ニード・フォー・スピード プロストリート
エレクトロニック・アーツは人気のレースゲームシリーズ「ニード・フォー・スピード」の最新作である『ニード・フォー・スピード プロストリート』(NFSPS)の日本語版を今冬に発売することを発表しました。プラットフォームはWii、プレイステーション3、Xbox360、プレイステーション2、PSP、PCとなります。

「今作は、ストリートレースの最高峰を極めるまでのステージを通して、本物のストリートレースカルチャーを体感できます。世界中で繰り広げられる激戦を勝ち抜きながらプレイヤーは自身の駆るマシンをチューニングして行くだけでなく、プレイヤー自身のドライビングスキルや評判を磨いて行くことも面白さの一つです」とエグゼクティブ・プロデューサーであるラヒー・ラピエール氏は述べています。

NFSPSでは実写と見紛う程のグラフィックを実現。マシンの形状を自由自在に変形することのできるオートスカルプ・テクノロジーも進化。シリーズで初めて、変形させた形状がマシン性能に影響を与えます。レースを重ねるにつれて車体に残る傷やへこみも車体に勲章として刻まれていきます。AIやオンラインプレイも強化されています。

画面写真が5枚公開されています。

(C)2007 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo and Need for Speed are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  2. 今週発売の新作ゲーム『Battlefield V』『絶体絶命都市4 Plus Summer Memories』『シェンムー I&II』他

    今週発売の新作ゲーム『Battlefield V』『絶体絶命都市4 Plus Summer Memories』『シェンムー I&II』他

  3. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

    ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  4. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  5. 【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

  6. 【Unite Japan 2014】小林幸子の巨大衣装もUnityで作られた!選択の理由は「みんなが使ってるから」

  7. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  8. 『クロスサマナー』でブレイクした「裏ワザ入力キャンペーン」はどこから生まれた?仕掛け人、柴田和紀氏インタビュー

  9. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  10. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

アクセスランキングをもっと見る