人生にゲームをプラスするメディア

【週間売上ランキング】 新作多数の激戦を制したのは『マリオパーティ8』(7月23日〜29日)

ゲームビジネス その他

メディアクリエイト提供による7月23日〜29日の週間ゲームソフト売上ランキングをお伝えします。夏休みに入っての週ということもあってか、多数の新作が発売された先週は7位までが新登場となる激戦でした。

そんな激戦を制したのはWiiの『マリオパーティ8』。長く続く人気シリーズですが、初週は26万5000本を売り上げてのトップとなりました。続いて2位はPS3『みんなのGOLF 5』で、こちらは同梱版も含んだ数字となっています。3位にはDS『太鼓の達人DS タッチでドコドン!』でした。

集計期間: 7月23日〜29日

順位 タイトル 週間 累計
1 マリオパーティ8 265,000 265,000
2 みんなのGOLF 5 152,000 152,000
3 太鼓の達人DS タッチでドコドン! 94,000 94,000
4 すばらしきこのせかい 77,000 77,000
5 機動戦士ガンダム MS戦線0079 46,000 46,000
6 グランド・セフト・オート・リバティシティー・ストーリーズ 45,000 45,000
7 The Elder Scrolls IV : オブリビオン 40,000 40,000
8 ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 37,000 668,000
9 実況パワフルプロ野球14 34,000 187,000
10 Wii Sports 32,000 1,943,000
11 ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔
12 見る力を実践で鍛える DS眼力トレーニング
13 はじめてのWii
14 METAL GEAR 20th ANNIVERSARY METAL GEAR SOLID COLLECTION
15 パチパラ14〜風と雲とスーパー海IN沖縄〜
16 New スーパーマリオブラザーズ
17 東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
18 湾岸ミッドナイト
19 KOF マキシマムインパクト レギュレーションA
20 実況パワフルプロ野球Wii
21 マリオカートDS
22 いただきストリートDS
23 一騎当千 Shining Dragon
24 大都技研公式パチスロシミュレーター シェイクII
25 NARUTO -ナルト- 疾風伝 最強忍者大結集5 対戦!"暁"
26 東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング
27 もっとえいご漬け
28 ポケットモンスター ダイヤモンド/パール
29 おいでよ どうぶつの森
30 咲かせて!ちびロボ!
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  6. ゲームにも第二の人生があるか? キャラ絵など素材一式を無償公開したゲーム

  7. 【CEDEC 2014】『新生FF XIV』の環境音はこうして作られた! 社内開発環境と共にテクニックが惜しみなく披露

  8. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  9. 【CEDEC 2012】開発環境共通化の意義とメリット ― カプコン「MT FRAMEWORK」の場合

  10. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

アクセスランキングをもっと見る