人生にゲームをプラスするメディア

『顔トレ』に沖電気の顔画像処理ミドルウェアが採用

任天堂 DS

(C)2007 Nintendo  (C)2007 Fumiko Inudo<br>Co-Developed by INTELLIGENT SYSTEMS
  • (C)2007 Nintendo  (C)2007 Fumiko Inudo<br>Co-Developed by INTELLIGENT SYSTEMS
  • (C)2007 Nintendo  (C)2007 Fumiko Inudo<br>Co-Developed by INTELLIGENT SYSTEMS
沖電気工業は、同社の組込用顔画像処理ミドルウェア「FSE(Face Sensing Engine)」が、任天堂から本日2日に発売されたニンテンドーDS用ソフト『フェイスニングで表情豊かに印象アップ 大人のDS顔トレーニング』に採用されたと発表しました。

任天堂ではニンテンドーDSで利用者の顔の表情の動きをモニタリングする画像処理技術の検討をしてきていて、その結果、携帯ゲーム機の動作環境でも高速な処理が可能であることが評価され、FSEの採用が決まったということです。

『大人のDS 顔トレーニング』は顔の筋肉である表情筋のトレーニングソフトで、同梱された顔認識カートリッジ「フェイスニングスキャン」で画面上に顔を表示し、自分の顔の動きを確かめながらトレーニングします。顔の動きをモニターしながら指示を出してくれる部分は沖電気のFSEの顔特徴点検出・追跡機能を利用して実現しているということです。

FSEでは利用者の目、瞼、口、顔の輪郭など、顔の様々な部位の動きをリアルタイムに検出・追跡することができ、これにより利用者が画面上のメッセージに対してどのように表情を変化させたかを知ることができます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  9. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  10. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

アクセスランキングをもっと見る