人生にゲームをプラスするメディア

セガサミー里見氏が業績についてコメント―『マリオ&ソニック』など主力は下期に

セガサミーホールディングスは、公式サイトにて2008年3月期 第1四半期決算について里見会長のコメントが掲載されています。セガサミーグループではコア事業を含む全事業領域での抜本的改革に取り組んでいます。里見氏も6月には初めてセガの代表取締役社長兼CEOに就任、3年前にグループが発足して現在に至るまで「セガにおける事業構造の改革や収益構造の確立には課題を残していると考えていた」とコメントしています。

任天堂 Wii
セガサミーホールディングスは、公式サイトにて2008年3月期 第1四半期決算について里見会長のコメントが掲載されています。セガサミーグループではコア事業を含む全事業領域での抜本的改革に取り組んでいます。里見氏も6月には初めてセガの代表取締役社長兼CEOに就任、3年前にグループが発足して現在に至るまで「セガにおける事業構造の改革や収益構造の確立には課題を残していると考えていた」とコメントしています。

映像インタビューでは各事業領域の概況について述べられています。

コンシューマー事業ではゲームソフト販売は国内外で前年同期実績を下回るものでしたが、里見氏は今年の主力タイトルは下半期に投入する予定であることを強調。具体的にはWiiとDSの『マリオ&ソニック in 北京オリンピック』(仮称)及びWii/PS3/Xbox360/DS/PSP/PCで開発中の『ライラの冒険 〜黄金の羅針盤〜』(仮称)の名前を挙げています。

中間期としてはDSの『甲虫王者ムシキング スーパーコレクション』があります。

また、グローバルでの開発体制を構築中で、研究開発費は25億円増加したということです。全体的に、主力タイトルが下半期に集中し、開発費が先行し、営業損失を出す結果になったということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る